2013年 10月 の記事

いざ!中東へ!!

スリランカ旅行終わっちゃった

スリランカ島国だから、飛行機使って次の国へ

さて、どこに飛ぼう?

 

ホントならトルコINでシリアへ南下して

ヨルダン→イスラエル→エジプト

って進むのが理想的なルートなんですが、

なんせ、シリアがこの情勢で通れないんでどうしよう・・・?

 

うむむ、案としては

スリランカから安く飛べる中東ら辺で

1.アラブ首長国連邦からオマーン

2.ヨルダンからイスラエルからのエジプト

3.トルコINからの東欧巡り

こんな感じ

 

大体、どこに行くのも2万以内で飛べるみたいです

 

1.はオマーンが何より行ってみたい

やっぱ、何も想像が出来ない場所って

そそられますよね、名前だけでそそられます

それに、本当のアラブを見たいなら、オマーン

イエメンって言われてる気がするし

 

2.はヨルダンのペトラ遺跡はやっぱ一回は行ってみたいわ

でもそれ以上に、イスラエル!

パレスチナとの間にある分離壁とか

嘆きの壁とかゴルゴタの丘とか超見たい

 

3.はね、トルコ一回行ったことあるって安心感

トルコ、ホント居心地いい

それにあとはビール、これに尽きるでしょ

 

あー、悩むな…

どれも捨てがたい

 

で、まぁ悩んだ結果

2.のヨルダン、イスラエルに決定しました

なんで、ヨルダン選んじゃったんでしょうね・・・?

まぁ、何と言うかほんとに航空券買う時の直感でした

 

でも、見事に正解の選択だったと思いますよ!!たぶん…

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スリランカ→アラブ首長国連邦乗り継ぎ→

ヨルダンに到着です!!

エアーはエアアラビアって最近できたばかりのLCC

ネットでの評判があんまりよく無い感じでしたが、

何のトラブルもなく、ヨルダン着です

 

 

おおぉー、バスがきれい

やばい、やばい

 

空港からエアポートバスでアンマン市内まで

エアポートバス終点から、セルビス(乗り合いバス)で

アンマンの中心地ダウンタウンへ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

み、みちがきれいwwwwwww

揺れない車wwwwwwwwww

えっ、それがふつうだって?

僕もそうだと思います

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヨルダンの首都アンマンへ

 

有名な日本人宿

マンスール(コーダ)ホテル

いろいろ有名です

オーナーは日本人大好きだし

南京虫も出るみたいだし

↑僕も一匹つぶしましたし、たぶん噛まれました

 

まぁ、数年前イラクに無謀に旅行しに行って

亡くなった人がいるじゃないですか

その人が最後に泊まったホテルで

イラク行きのバスの手配をした人が

ここのホテルのオーナーでした

 

南京虫の話が出回ってって

旅行者の足がだいぶ遠のいてるみたいです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アンマン市内の街並み

中東感たっぷりです

 

やばいです、国がガラッと変わって

やばいテンションです

はなうた、すきっぷです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やばいやばい、

人形こえーよ

首しばられってし

目ラリッてるし

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダウンタウンの中にいきなり

ローマ劇場が現れます

中々の保存状態です

修復してるのかな?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

にしても、人が少ないってのも好ポイントです

ごみごみしてるとそれだけで疲れますからね

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ローマ劇場を後にして

アンマン城跡に上ります

 

おーローマ劇場があんなに下に見えるー

 

アンマンは丘にできた町で

国の政策で建築様式を統一しているみたいです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一休み

かなり涼しいです

誰もいない、贅沢

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

とうとう、山頂に到着!

どうやら正規ルートで登ってこなかったらしく

入場料払わず…

まっ、いっか

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

城跡はもう、ほとんど何も残ってません

ポツンポツンと遺跡があるだけ

 

人も多くなくてゆっくりできていいです

 

どんだけ、人多いの嫌だったんだって話ですねww

すごく嫌でしたwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

城跡からのアンマン市内

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ポーズ取るおっちゃん

世界広しと言えど、なかなかこんなポーズ

取る人見たことないわwwwwwwwwwww

マジいかすわ、おっちゃん

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

僕も、負けじと・・・・

うん、きたなくて失礼・・・

 

誰も見てないからこんなこと出来るだけで

人がいたら絶対しませんよ

いくら僕が変態だからって

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

日が暮れていきます

2時間くらいぶらぶらしたでしょうかね

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

町が夕日に照らされて色づいて行きます

丘の街って、どこから見ても絵になります

僕は好きです、こういうの

雰囲気、トルコのマルディンに似てるな

 

さて、ここから、ノープランの旅の始まりです

調べもののストックがインド、ネパール

ブータン、スリランカで尽きました(笑)

 

何も決めてないまま回るのって意外に

気楽でいいですね(笑)

 

さて、明日は何しようかな?!

 

今日も読んで頂いて、ありがとうございます!!

中東は安全です、なんも怖くないです

でも、安全祈願にクリックしてくれたらうれしいな

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

広告

かみ合わないね、私たち…

初めて会ったとき

可愛いなって思った

 

まさか、彼女が僕の彼女になるなんて

その時は思わなかったんだ

 

それでも、僕たちは付き合って

色んな話をして、笑って

色んな場所に行った

夢のような1年間

 

いや、今になって思えばあれは

夢だったのかな…?

 

僕が旅に出て、

彼女の仕事が忙しくなって、

だんだん、連絡が取れなくなっても

僕等は繋がっていられると思ったんだ…

 

それでも、僕が思ってた以上に

自体は深刻で

遂にその時が近づいてきたんだ…

is13_146-147

えっ…

どういうこと…?

 

久々に会えて、楽しく散歩して

これからもずっとずっと好きでいようって

ずっとずっと好きでいたいって再確認したのに…

 

さっきまで、楽しそうに笑ってたじゃん、

なのになんでそんなこと言うんだよ…

 

というか、ブラウス透けてるよ

ちょっとエロいよそれ、、、

そんなこと喋りながら俺の事、挑発するなよ

 

いかんいかん、今はそんなこと考えてる状況じゃない

 

取り合えず、この沈黙やめようよ

いつもみたいに、笑ってよ

 

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

 

is13_158-159

 

 

is13_160

 

ゴゴゴゴゴゴg…

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ざわざわ…

ざわざわ…

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いっちゃったーーーーーーーーーー

きたよーそのひとことーーーーーー

 

う、うぅ、

い、いおりちゃーーーーーーーーーーーーん

 

 

・・・・・・・・

・・・・・・・・

 

はっ、

ゆ、夢か…?

ま、マジビックリしたわ

そ、そりゃそうか

伊織ちゃんが現実世界にいるわけないもんな

 

やばいやばい、I’sの読みすぎだな

3日で全巻読んじまったからこんな夢見るんだよな…

 

そうだよな、これ夢だよな

何で涙なんて流してんだよ、俺

おれのばかやろーーーーーーーーーーーーーーー

目覚ませ、バシバシッ!!!!

 

おー、覚めた覚めた

あれ、元から覚めてたなwwww

 

そうだそうだ、これはゆめ、だ・・・

俺は世界一周中だった

こんなんに現ぬかしてる場合じゃなかった

 

大好きだよ、伊織ちゃん…

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
世界一周だなんて、夢か現かわからない

毎日を過ごしています

 

あの天の川も、

見渡す限り続く砂の丘も

潜ることの出来ない海も

水がなくなった湖も

耳に入ってくる訳の分からない言葉も

見たこともない美しい作りのお墓も

 

今思えば、全部全部夢なのかも知れません

 

同じ地球に住んでるのに、こんなにも

違うなんて、夢かどこか別の世界を旅してる

って言ったほうが充分に説得力がある気がします

最近ふわっとそんな気持ちになります

 

それでも、確実に毎日が過ぎていって

僕は色々な景色を流し読みしていきます

 

そして、

「国境を越えることは政治行なんだ」

僕に旅のより一層の楽しさを教えてくれた人の言葉

今日もこの言葉とともに進んでいきます

 

ほんとに、ふとこういう事考えたくなるんです

落ちてる証拠ですかねぇ…(笑)

 

さてと、今日でスリランカ最後です

最後まで、めいいっぱい楽しみます…

スリランカ最大の見どころシーギリヤです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダンブッラの宿から

トゥクトゥクで30分

シーギリヤに到着です

 

ここシーギリヤは、6世紀ごろここを統治していた

王様が作りました

彼は、自分の父を殺して王様の地位に就きましたが、

その後、実の弟に殺されることを恐れ

この一枚岩の上に宮殿を作りました

まわりには住居跡はなく

王様は自害するまでの生涯を

ここで過ごしたそう

 

そんな孤独な王様はこの岩の上から

何を見つめていたんでしょうね…

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シーギリヤで有名なのがこの壁画

シーギリヤレディじゃないでしょうか

 

もとは500体以上のレディが書かれていたそうですが

風化と内戦の影響で現在残っているのは

17体だそうです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

壁画を見ると色んな人種がいることがわかります

スリランカ人にモンゴル系

黒人なんかも書かれていました

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

壁画は当時のままで

修復等の手を加えていないそうです

6世紀ごろにこの美しい色合いを出せるなんて

ってことで、シーギリヤレディは有名になりました

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

頂上から

王様はいつもこんな景色をみて

過ごしてたんですかね

 

王様がここで過ごした時間も

彼は夢のような時間だったって思ったのかな?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

近くで見ると中々の存在感です

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA実際のシーギリヤレディもなかなか

美しいです

 

まぁ、僕は伊織ちゃん一筋ですけどね

 

ほんとに、ほんとに

いおりちゃーーーーーーーーーーーん!!!!

 

シーギリヤから、コロンボの空港へ移動して

伊織ちゃん相方と悲しいお別れです

ほんとに、ほんとに来てくれてありがとう

すごく楽しかった

 

という事で、甘酸っぱくて幸せだった

スリランカ編完です

 

明日はヨルダンに向かいます

今日も読んで頂いて、ありがとうございます!!

頑張れたくや、負けるなたくやって思ったから

クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

傘の中の二人…

インド洋海岸の要塞都市ゴールの続きから

紅茶で有名な古都キャンディまでの話です

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ゴール旧市街

城壁の上を散歩中です

 

インド洋かなりきれいです

完全に日帰りで訪れるツアー客が

多いようですが、こりゃ確実に沈没地です

 

散歩して

ちょっとビーチ入って

ぶらぶらして

いちゃいちゃして

ラブラブして

寝て・・・♡

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こんないい場所ですよ

そりゃ、傘で隠してでも

色々したくなる気持ちわかりますわ

 

普段の僕がこんなの見たら

きっと発狂して、その場で

ブリッジして∞の字に徘徊し出すか

ジョジョ立ちしながら

お前はもう死んでいる

って叫ぶところですが

 

なんせ、相方と二人です、

余裕です、まったく

僕らは傘なんかで

隠さないでもこれくらいできますわ

なんなら、おっぱい普通に触りますわ

道歩きながら、あー疲れたねー言いながら

ツンって普通にしますわ

 

ツンってすると、毎回すごい顔されますわ

そう、海外に来てベタベタ確変中ですわ

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さて、普通に戻ります

灯台、現役です

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

キャンディに移動してきました

ホテルスイスってコロニアル形式の

歴史ある3つ星ホテルです

 

ダブル2泊で1万7千円くらいです

やばいです

ベタベタ確変中ですが

支出も確変中ですwww

ツンッ♡

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

キャンディ湖

中々、良さそうな感じです

友人の話ではキャンディも

沈没地の条件を満たした素敵な町みたいです

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ここキャンディにはスリランカ最大の聖地

仏歯寺があります

何でも、仏陀の歯がおさめられている

お寺だそうで、上座部仏教を信仰している

スリランカ人には誇りの場所なんだとか

 

この日がフルムーンデイってこともあって

この人です、入場するのに1時間くらいかかりました

 

中は自分の目で見てください

だって、僕ら途中で並ぶのあきらめましたから・・・・・・・

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして、スパイスガーデンへ

トゥクトゥクチャーターしました

これはカカオです

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

日本語が喋れる人がガイドしてくれました

下ネタ大好きです

バイアグラ大好きです

スリランカ人は性欲剤を飲むから

毎日ギンギンでSE○出来るそうですよ

エロはほんとに全国共通だなって思います

 

ズッキーニ、ズッキーニ

とびっこ、とびっこ

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

色んな、スパイスから作られた薬があります

アーユルベーダの薬もあるみたいですね

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

脱毛の効果がある薬を塗ってみました

10分後、痛みもなくツルツルです

足の付け根の辺りです、わかりずらいですかね?

根本からふわっと浮かせて取るみたいで

何度か薬を付けると、永久脱毛出来るみたいです

珍毛もちゃんと抜けるそうです

 

女どもにかなり人気で

馬鹿みたいに売れてるみたいです

勿論僕も買いました・・・

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

みちに、普通にイグアナ歩いてました

スリランカって海に囲まれた島国ですが

海岸線から1Kmも行かないで

内陸はジャングルになります

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ゾウの孤児園

入園料がバカ高かったので

入りあぐねてたら、トゥクトゥクのあんちゃんが

外からでも見てると言ってくれたんで

水浴びに行くゾウを張り込むことに

 

14時からぞうが水浴びのために

園外に出るそうです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

NORITAKA

知ってる?おれ知らんかった

なんか、帝国ホテルとかでも

使われてる、高級食器らしいですね

 

スリランカに工場があって、日本では売れないものを

アウトレット価格で買えるんだって

価格は日本の1/10位なんだって

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ホテルの夕食

ブッフェですよ

 

超豪華ブッフェが1000円くらい

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

1皿

2皿・・・

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

3皿・・・

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

4皿・・・・

おぇ・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

5皿

デザートは別腹って女子か

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

6皿・・・・

 

こんだけ食ったら、うんこが硬くなりました

 

 

今日も読んで頂いて、ありがとうございます!!

その一票が僕の励みになります

ツンッ・・・♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

 

次回、何かが起こります・・・

 

相方が来てわかったこと

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スリランカのビーチサイドで

波の音を聞きながらゆっくり散歩

 

隣を歩く人がいる旅って

すごくいいなって改めて実感

見たもの、感じたことをその場で伝えられる

事が出来るのってやっぱり嬉しいです

ただ歩くだけで、こぼれる二人の笑顔が

とても心地いいです

 

一人旅には一人の良さがあるけど、

やっぱり僕は、一緒にいてくれるのなら

隣を歩いて、一緒にいろんな世界を見て行きたい

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

スリランカの空港でターミナルごっこを

終えて、いざ市内へ

何度も言いますが、

ターミナルごっこはお勧めしません

 

日本人にはあまりイメージが

ないかもしれないけど、

スリランカってリゾート地で

欧米の人らにはかなり有名みたいです

リゾート地だし、相方もいるので僕からすれば

かなりの豪遊旅行です

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAスリランカのビーチって

黄金ビーチって呼ばれてるらしいよ

 

久々の海でかなりテンション上がってます

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

赤道近くなので常夏です

ちょうど雨季終わりの時期でしたが

雨もあまり降らず快適です

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

町ではトゥクトゥクが大活躍してます

とういか、スリランカでは

タクシーという文化があまり

根付いていないのか、隣町まで2時間3時間

トゥクトゥク移動とかふつうみたいです

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

黄金ビーチ!!!!

初日はニゴンボって空港近くの港町に宿泊です

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてスリランカ一の、

というか、世界でも屈指の建築家

バワのホテルへ

 

ヘリタンス・アフンガッラってホテルです

相方がインフィニティ―・プールが見たい

という事でやってきました

昨今の日本女子たちを虜にしてる

インフィニティ・プールはバワが考案しました

 

インフィニティ・プールってのは、

プールと海が一体になって見える

プールの事です

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一体になってるみたいに見えるでしょ?

境界線がないみたいでしょ?

 

プールに入って海の方見ると

もっと感動します(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ヘリタンス・ガンダマラ正面

5つ星ホテルです

もち、この旅最高額です

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このおしゃれイス

かなり天才的で画期的な人です、バワは

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホスピタリティあふれる従業員に

旨いシーフード料理とスリランカ料理

お金のリミッターも外しました

お陰で天国のような一日(笑)

 

なんか僕、世界一周するツーリストは

安宿に泊まるのが当たり前だと思ってたし、

レストランもローカルがいいと思ってたし、

移動も極力バスか徒歩って思ってた

なんか、そういう風にしないと

その国のとこちゃんと知った、見たって

言えないんじゃないかって

 

でも、それは多分幻想なんでしょうね

どういう生活をしても僕らはツーリストですし

関わり方一つで、見える世界なんて

すぐに変わってくるし

 

正直、金結構使って、今からがつらい・・・

でも、そういう感覚を教えてくれた相方に

ホントに感謝してる

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴールという世界遺産のある街に移動しました

 

このマークわかりますか?

世界初の株式会社、東インド会社のロゴマークです

中学校の時に習いましたよね!

 

ここゴールは西洋と東洋を結ぶ

回路として栄えた、砦に囲まれた要塞都市です

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

インド洋に突き出した半島が旧市街で

観光の名所になってます

 

静かだし、綺麗だしでいいところです

久々にここ沈没したいって

思うくらいいい感じです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

交易路として栄えた港町なんで、

街並みがだいぶヨーロッパな感じで

面白いです

 

相方もかなり気に入ったみたいです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さて、次回はゴールの続き

そんで、海沿いから内陸に移動します

内陸は紅茶の生産が盛んです

あの有名なセイロンティー

セイロンはスリランカの旧国名です

 

今日も読んで頂いて、ありがとうございます!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこっち↓

にほんブログ村 世界一周

 

ターミナルごっこ

ブータンからインドに入国しました

 

バス移動でコルカタまで25時間

死ぬかと思いました

道はまぁまぁ良かったのに

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

このざまです

ただ、バス乗ってただけです

ラディッツと闘ったわけじゃないです

 

インドは移動しないとこが一番です

 

ブータンでもらったウェルカムスカーフ

・・・捨てました

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

コルカタ

何もしてないです

 

マザーハウスとかあるらしいですけどね…

沢木幸太郎が深夜特急で沈没した街です

 

ブータン疲れたから、何もする気になれません

二日だけど、プチ沈没

寝て起きて飯食って寝て幸せ

 

GESTHOUSE にヤギ繋がれてた

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA二日間昼夜通ったレストラン

仲良くなって缶バッチもらった(笑)

 

JOJOって名前の店

有名なホテルパラゴンの前ら辺

オーナーダンディ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAそんで、いよいよ

今度こそ、インド帰ってこない出国

もう、6回書いた入手出国カードもこれで最後

 

やっと、インドしゅっこーーーーーーーーーーく!!!!!!!!

もう帰って来ねーぜ!!!!

コルカタでもめんどいこととかいっぱいあったけど、

めんどいから書かん!!!

もうずべて水に流す!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そんーんで、スリランカ到着!!!!

 

深夜1時着したけど、

スリランカは相方と回る約束があるから、

相方が到着する夜7時まで

空港で待つか、町まで出て向いに来るか

つっても、空港なんもねー

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

結局町まで出てるのにバス乗り継ぎが

必要そうで面倒そうなんんで

空港でターミナルごっこでもして待つことに

 

友達とか、恋とか出来るかな…

 

と思ってだらだら、だらだら楽しく過ごしてたら

まさかの飛行機遅延です…

 

まぁ、あれです

ターミナルでは、知り合いも友達もできませんよ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

暇過ぎてラピュタ

 

ママかっこえぇ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

やっと、アライブしたー(*´Д`)

空港に20時間も居るもんじゃないな

 

いい勉強になった

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA空港で頑張って待ったご褒美です

 

まぁ、頑張らなくてもご褒美飲みますけどね(笑)

 

さて、次回からスリランカ編ですが、

自力で移動あんまりしてないんで

ハイライト形式でお送りしようかと思います

 

ダイジョブで、今度はちゃんと観光してます

豪遊旅行ですがねキラ!

 

読んでくれてありがとうございます!!

クリックしてくれるとうれしいです

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの人はこっち↓

にほんブログ村 世界一周

 

ブータンM入国情報

ブータンに行きたいけど、お金が・・・

て人のために、一応書いておこうかな

 

ブータンは観光に毎日250USDが

かかると以前書きましたが、インドのジャイゴン

との国境からM入国することが出来ます

(といってもプンツォリンだけですが)

 

どういうことかというと、インドとジャイゴンと

ブータンのプンツォリンにある国境は

インド人とブータン人の往来が自由なんです

 

で、日本人の顔がブータン人に似てるという

特徴をいかして、M入国出来るのです

 

ちなみに、プンツォリンという町の外に出るために

セキュリティチェックがあるため、プンツォリンに入っても

その先(パロとかティンプー)に行くことは不可能です

 

それでも、雰囲気だけでもブータンをって人には

もってこいだと思います

 

で、まぁここまで書いてる記事はいくつかあるんですが、

町に地理がいまいちピンとこなかったので、

簡単にまとめてみました

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

大体こんな感じです

 

点線の上がブータンのプンツォリン

下がインドのジャイゴンです

 

まず、ジャイゴンへの行き方

まずは、インドのシリグリという町を目指します

西ベンガル州の上ら辺(ダージリンとかです)の

交通の主要になってる町です

バスターミナルの向い側に安宿が10件くらいあります

とりあえず、そこに宿泊しましょう

 

ここからジャイゴン行きのバスが

朝9時に一本出てます

(正確には2本あるが、他方はバスターミナルじゃない処に

停まるからアクセスしずらい)

 

因に、たまにこのバスが出ないときもあるみたいです

その場合はシリグリ-ハシマラ行きのバスに乗り

ハシマラからジャイゴン行きのバスでアクセス可です

←僕は直通バスが出なかったのでこの方法で行きました

 

シリグリから5時間くらい

無事ジャイゴンのバスターミナルに着いたら

乗り合いのオートリキシャーが何台か停まってます

そこで、ボーダーに行きのリキシャーを探して乗り込みます

このあたりはぼったくりはあまりないです

だいたい10分位走ったら

写真の門ってところ辺で降ろされます

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これが門です

この向こうはもうブータンです

 

とりあえず、まずはジャイゴン側に宿をとりましょう

国境気近くに結構な数があります

 

僕はボーダーから歩いて15分位の

Hill View Hotelに宿泊しました

ガイドとの打ち合わせの都合で

綺麗なとこで450ルピーでした

 

さて、ブータンに入国です

さっきの門は車専用なんで

徒歩の人は

門に向かって右側のゲートから入ります

 

出来るだけ現地人に溶け込むようにしましょう

 

軍人がいますが、特になんのチェックもなく

入ることが出来ます

 

ブータン入国完了です!!

 

つーてもブータン側プンツォリンは特に

見どころないんでぶらぶらしてください

 

現地の人にはツーリストかと言われたら

普通にツーリストといって問題ないです

 

心置きなくプンツォリン観光できます

でも、プンツォリンは出れませんよ、気を付けてください

以上です!!

 

今日も読んで頂いて、ありがとうございます!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこっち↓

にほんブログ村 世界一周

本当に国民の97%が幸せ????

97%ってのは

ブータンを語る上で欠かせない

ものになってる

 

これが何かって、

2005年の国の調査で

国民が「幸せ」と答えた人の

割合らしい

もちろん、こんな調査をしてるのは

GNHの政策の一環である

 

この97%ってのが、

ブータンが幸せの国って伝説を

作るのに、一役買ったのは言うまでもなく

 

でも、普通の人なら

ホントかよっておもうでしょ

世界広しといえど、そんなことあるん?

ってなるでしょ

 

もちろん、これにはちゃんと

からくりがあります

幸せ調査のアンケートが

1.とても幸せ

2.幸せ

3.あまり幸せじゃない

の3段階調査でした

 

その結果

とても幸せ:45%

幸せ:51%

あまり幸せじゃない:3%

という、とても幸せ、幸せで97%を占める

伝説を作り上げました

 

この3択だったら、日本人でも

あまり幸せじゃないに○を付ける人は

少ないなじゃないだろうか

 

でもこれはこんなアンケートを

作った国だけが悪いのじゃなくて

アンケートの結果だけを、好き放題に取り上げた

マスコミにも非があるようです

 

まぁ、マスコミの報道にはいつだって

お金と権力があるって相場で決まってる

から仕方ないことなんでしょうね

 

そんで、アンケートを見直して

2010年に行った調査では

4段階評価で

とても幸せ:8%

まぁまぁ幸せ:32%

少し幸せ:48%

幸せじゃない:10%

となり、幸せの割合(上二つを足したもの)が41%

となり、幸せ指数が激減した

 

この数値がどうなのかってのは

いろいろ議論があるようですが、

幸せなんて概念、数値化するほうが

難しいんだろうな

 

詳しくはこっちを

 

さてさて、記事はブータン最終章です

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とうとう、ブータン出国する時が来ました

この美しの景色ともお別れです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真はパロ川とティンプー川が

交わるところです

 

今日は入国したところと同じ

プンツォリンという町に戻ります

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初日に初めて食べたレストランで

最終日の最後も全く同じ料理を(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

6時間かけて、プンツォリンに到着しました

 

奥にある柵がインドとブータンの国境です

インド人とブータン人は行き来自由です

 

日本人もブータン人に顔が似てるから

密入国可能のようです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プンツォリンの街並み

初日に入った日はあんまり感じなかった

けど、今見るとここもブータンぽくない町です

 

そんで、インド人がたむろってるから

あんまり、気持ちい感じにならないですwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プンツォリンの中心にある広場

ダルシンみるのもこれが最後です・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これからインドのコルカタに向かいます

 

ガイドさんがいろいろ手配してくれて

ブータン側からバスに乗せてくれるようです

バスはバスだけど、ブータンのバスに乗れる人なんて

ブータン旅行した人の中でも一握りでしょうね☆彡

GNHExpressって名前です

ブータン政府も押してきますね

 

これで僕の短いブータン旅行も終わりです

3度目のインド入国(笑)

そして、スリランカに飛びます

 

 

さいごに、ブータンでこの旅

初めてのお土産買いました(笑)

 

ポストカードです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

わかります、げへへ

 

ドラゴンです、いろんな意味で

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

げへへ

 

これ、やばいよね

ね、ね

 

ぴゅってしてるよ

手で掴んじゃってるよ

 

なんでも、魔よけの意味があるとかで

家に書いたりするのが伝統みたいですね

でも、近代化が進むブータンで

これを恥ずかしいという人が多くなってきてるみたいですよ

 

さて、眠くなってきたので寝ます

 

今日も読んで頂いて、ありがとうございます

またインド(笑)って思った人は

クリックねがいしまっす!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの人はこっち↓

にほんブログ村 世界一周