2012年 12月 の記事

ちゃんと考えてます

大抵の人の第一声は

「帰ってきたら仕事どうするの?」

みんな興味があるのは、世界一周後のこと。


この問が来る度に、自分って少なくともマジョリティ側にいないんだなぁと認識しちゃいます。


ブランドモンのすっげー良いスーツ買ったのに

「そのスーツ着れなくなったらどうすんの?」って聞かれてる感じっす。

そんなの、聞くほうがやぼでしょ?





バブル最盛期。

エコノミック・アニマルと揶揄された世代の、

「仕事を辞める = 人間の放棄」の方程式。


そして今。

20年にも続く経済不況に、政府のセーフティーネットの脆弱性、

優良人材確保のため、シュウカツしなきゃ暗示をかける企業の意図も相まって

出てくる言葉がこれなんですかねぇ。


ちょっと、難しいことなんで僕にはわかんねっす。

でも少なくとも僕らゆとりは、不況の時代しか見てきてないわけで、

不安なんだと思います。

もちろん僕だって不安です。

将来のこと。

正直、なにやってんだろうなぁって気持ちもありますよ。

でも、それは今の生活をしていても付き纏うことであって。

会社っていう自分以外のところにリスクを預けているから

不透明になるだけであって。

だったら、夢

叶えに行っちゃおうぜ!ってことっす。

それがやりたいことなんだろ?ってことっす。





今月中、会社に正式に辞職届け提出します。

もう、十中八九4月出発です。

これ以上は後に引き伸ばせません。

我慢できません。イッちゃいます。

さぁ、この旅が終わったら何しよう。

BGM  Mr.Children:くるみ

広告