タグ : 革新的

生まれ変わる凶悪犯罪都市

この旅の最後の国で

この旅の最後の朝を迎え

この旅の最後の昼食を食べ

この旅の最後の夜景を眺めた

 

出発前はあれだけ、

出発することが意識出来なかったのに

帰国の時は、

帰ることをこんなにも意識して

胸がきゅんとなる

 

ただいま、おかえり

旅の間ずっと聞けなかった、言えなかった言葉を

久々に言える、聞ける

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問ありがとうございます

うん、とりあえず、クリックだ!!

最後まで表示されないとポイント入らないらしいです

めんどいねwww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

前回の記事で雷が落ちて頭が天パになってしまったぼくです。

うそです。天パになってません。

 

さて、ペニャールからの景色を後にして、

僕らはグワタペという街に向かった

ペニャールからは車で15分ほど

 

ここの目玉は何と言ってもこのカラフルな街並み

女の子パッカーには結構人気がある町らしい

正直この町の事は何も知らなかったし、興味もなかったが、

つーが行こうと言ってきたので付いていく形になった

 

 

でも期待以上に良い街で。。。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おー!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

す、すげー!!!

 

と、ちょっと感動してしまった(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

なんでも、昔は犯罪が横行しゴーストタウンと化していたこの街

そんな中、町おこしの一環として、町を明るくペイントしようって

ことで、こんなカラフルな町が出来上がったらしい

 

そして、一度はゴーストタウンにまでなった町が

見事に復興したらしいっす

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

街の人は観光地であるのに、シャイな人が多いようで

あなたにカメラを向けてるわけじゃないのに、あなたが

隠れる必要ないのよってくらい恥ずかしがりやだ(笑)

(あ、それとも前科持ちだから写真に写りたくないとかなのかな?)

 

ツーリスト一色に染められた町なのに

観光地のあの感じがほとんどなくて、

スゲー好感を持てる街だ

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つーもこの町がかなり気に入ったらしく

 

やばい( *´艸`)と何度も何度も言っていた

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

お昼

屋台で昼飯を食べるために噴水の端っこに座った

隣にはもう70くらいになるんじゃないかなって

おじいちゃんがいた

僕はスペイン語が全く話せないので

彼と会話が出来ないが、

おじちゃんは僕らの方を見て

何度も何度もしわしわの顔で微笑んでくれた

 

僕はそれがなんだか、すごく嬉しくて

コロンビアがどんどん好きになっていくのがわかった

 

ここまでずっと帰りたいとばかり思ってたのに

ちょっとづつ芽生えていく帰りたくないっていう気持ち

 

帰国日が近づくにつれて

一度はついていた帰国の決心が揺らいでいく

 

そんな気持ちを持ったまま、僕はメデジンへ帰っていった

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

宿への帰り道ちょっと寄り道をして

夜景を見に行くことになった

 

でも、僕が興味があったのは夜景じゃなくてこっち↓

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

メデジンでは公共交通機関にロープウエイを取り入れている

バスとか、メトロに乗る感覚でロープウエイに乗るって事

 

この町が世界で最も革新的な都市に選ばれた理由がここにある

 

ロープウエイは全部で3本あるんだけど、

そのうちの一本はスラムの上を通る

危険な場所を通らずに人々を安全な場所に送り届ける役目と

スラムの人達は丘の斜面に住んでいるのでそこの人々の

交通の足になっている

 

他にもスラムにエスカレータを設置したり

竹の橋をかけたりと対策を行っているメデジンは

近隣諸国からもその都市開発が評価され、

多くの視察団が訪れているらしい

 

そりゃ、革新的な都市に選ばれるわけだわな、うん

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして、ロープウエイに搭乗して

丘の上を目指す僕ら

 

今日のったロープウエイはスラムの上を

通るやつじゃなくて、夜景がきれいに見えるやつ

 

スラムのはまた明日、明るいうちにでも行こうと思う

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

行って帰ってで大体20分位

 

暗くなるにつれて灯り始める生活の明り

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

元々は麻薬王パブロ・エスコバルが育てたこの町

スラムに麻薬に売春、格差、、、

まだまだ闇はたくさんあるんだろうな

 

でも、ニューヨークタイムズの言葉通り

きっとこの街は世界でもっとも革新している最中なんだ

 

生まれ変わっていく新しい街

 

夜景×個室なんて、まさに

最高の雰囲気なそれなのに、全くそういう感じに

ならない僕らを乗せたロープウエイは

街の明かりが濃くなっていくなか

ゆっくりゆっくり街へと下って行った

 

最後まで読んでくれてありがとうございます

そろそろラストスパートだけど頑張って!!

のワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

広告

週末ゲリラがコロンビアにもやってきたよ

今日という日はただの今日だけど。。。

僕にとってはこの旅の最終日みたいです。。。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問ありがとうございます

もう少しで最後っす

最後まで表示されないとポイント入らないらしいです

めんどいねwww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

時間がちょっと戻って

コロンビア入国の3日前

 

僕は、今コロンビアを一緒に回っている

つーちゃんとFBでやり取りをしてた

 

僕:エクアドル~コロンビアの国境付近って

治安悪いらしいよね?一人じゃ不安だから、

一緒に行きません?

 

つー:あ、あたしも不安だから

ぜひ、一緒にいきたいです。

 

僕:よかったー!一人ならどうしようかと思って

で、国境ら辺の最新の治安情報なんか知ってる?

 

つー:んー、ゲリラが出るらしいよ

バスジャックとかよくあるらしいです

 

僕:ま、マジか・・・

それ、やばくね・・・

 

つー:うん、やばいよねwww

普段はサラリーマンだけど

週末になるとゲリラに変身して

バスジャックするらしい

 

僕:・・・なにそれwwwwwwwwww

そんな、週末ヒロインみたいな

ノリいらないよ・・・

 

。。。

 

週末ゲリラかそれはやべぇな

 

週末ゲリラ・・・

 

週末ゲリラ・・・

 

 

週末ヒリラ・・・

 

 

週末ゲロイン・・・

 

 

週末ヒロイン・・・

 

 

ももいろクローバー・・・

 

 

あーりん・・・

 

あーりん・・・

 

あーりん・・・

 

 

そうやって、僕のコロンビアに対する不安は

日に日に強くなっていった・・・

 

 

さて、時間を今に戻そう

教会観光を終えて

その足で、今日中にメデジンに向かう

 

 

多くの旅人は

イピアレスからメデジンの間にあるイカって

街に立ち寄るらしいが、別に見どころもないし、

治安もあまりよくないらしいので、

僕らは直接メデジンに向かう事にした

 

問題は、冒頭での会話にあった週末ゲリラが

参上してしまうのが、

このイピアレス~イカの道区間らしい

 

 

今までも知らず知らずにそういう場所は

それなりに通ってきてるとはいえ、

いざ、こちらバスジャック多発地帯を通ります。かしこ。

と言われると、かなり怖い・・・

 

 

だから、一応週末はさけて、ちょっとお高いバスに乗り

時間も昼間出発のバスに乗り込むことにした

席も揺れが激しくてあまり好きじゃないけど

前よりは安全そうだなと思って、一番後ろの席に乗る

 

でも、最近の彼女たちの活躍は

週末のみにとどまってないからな・・・・

何があるかわからん・・・

 

 

そして、出発するバス

 

 

一時間も走っただろうか、バスが急停止した

 

 

・・・は!!、しゅ、週末ヒロイ。。。

 

間違えた、週末ゲリラ参上か??!!

 

乗り込んでくるがたいのいい男

 

背中には「polocia」の文字

 

 

なんだ警察が

良かった一安心一安心

 

簡単なパスポートチェックを受け

再びバスが走り出す

 

 

 

さらに一時間

 

キキ―――ΣΣΣ

急停止するバス

 

ま、まさか、今度こそ。。。

 

週末ヒロ。。。週末ゲロラ・・・

 

 

乗り込んでくるがたいのいい男

 

 

背中には「polocia」の文字

 

 

なんだ警察が

良かった一安心一安心

 

簡単なパスポートチェックを受け

再びバスが走り出す

 

 

 

15分が経過したころ

 

突然踏まれたブレーキで

体が前のめりになり目が覚めた

 

 

ま、まさか、さっきから15分しか経ってない。。。

 

今度こそ。。。

 

 

あーり。。。週末ヒロラがサインしに・・・

 

 

 

そして、乗り込んでくるがたいのいい男

 

 

背中には「polocia」の文字

 

・・・

 

・・・

 

なんだ警察が

良かった一安心一安心

 

 

簡単なパスポートチェックを受け

再びバスが走り出す

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

って、もういいよ(;゚Д゚)wwwww

 

 

一回のパスポートチェックも

乗客全員分だから普通に30分以上

かかるんですけれども

 

3時間の間に3回もそんな事やるなよwwww

 

いくら危険地帯だからって、

もうちょっと連携ってもんをしろよ

Policiawwww

 

まぁでも、そんな警察官様様のお陰で

僕らはあーり・・週末ゲリラに

遭遇することなく、無事にメデジンに

到着した

この区間の治安は依然より

だいぶ改善されてきているらしい

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

宿にチェックインできたのは、

もうバスに乗った翌日の夜で、

飯もろくに食ってなくて、腹ペコの僕ら

宿にチェックインもしてないのに、

料理を始めるつーちゃん

 

まったく、食い意地ばっかり張ってるんだから

 

この子と一緒にいると、同い年なのに、

テンションが俺と違ってスゲー若いから

自分がやたら年上に感じて嫌なんだよなぁ・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、翌日

残り時間も少ない僕はさっそくメデジンの

観光に向かった

2012年、NYとイスラエルのテルアビブを

破り世界で最も革新的な都市に選ばれたメデジン

 

そんな、かっこいい称号を持つこの街の観光が

僕は楽しみでならなかった

 

海外に来て障碍者を持ち上げるリフトも

久々に見たな、こりゃ期待が高まるばかりだ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

街にはメトロも走ってる

旅行者の僕らにとってメトロは

市バスの数百倍とっつきやすい存在だ

行き先がはっきりしてるから、迷う事がない

 

メトロとバスを乗り継ぎ、今日は市街地から

少し離れた場所に向かった

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

到着した先には

はい、これ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

the best view in the worldなんだって

 

・・・やばい、ありきたりすぎるうたい文句で

やる気がなくなってきた

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この階段を登るよ

 

・・・途方もない段数に

だんだん、思考も低下してきた

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はい、250だんめー

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はい、650だんめー

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はい、最上段の740だんですよー

 

って、キツイわぼけぇ

 

でも、the best view in the worldだからな

期待していいんだろ、そうでしょ、、、

 

 

 

では、世界一の景色

 

 

3・・・

 

 
2.。、。

 

 

 

1、。・¥。。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ばん!!!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

じゃん!!!!!

 

 

・・・

 

・・・

 

 

・・・

 

 

びっみょーおおぉおなんですけどーーーwwwwwwwww

 

 

たぶん晴れれば綺麗だと思うんだ

ネットで見たら綺麗だったし

 

でも、曇りだからな、こればっかりは仕方ないよな・・・

 

 

つー:晴れてれば絶対きれいなんだよ!!!!汗汗汗

 

僕:・・・確かにねー、晴れてればきれだろうねぇ

 

つー:晴れるまで待つよ!!!!!!

 

 

 

ん? ・・・(;゚Д゚)wwwwwwwwwww
ま、待つ、、、だと。。。

 

 

 

・・・ふぅー(−。−)

 

 

 

あーめんどいな、待ちたくねぇ。。。

だから誰かと行動一緒にするのとか苦手なんだよ

 

そう考えると、おっさんと一緒にいて

こういう事ってほぼなかったのって

ホントスゲーな、、、

まぁ、それはおっさんが大人で

俺の我が儘いろいろ聞いてくれたからか

 

 

ふー今回は俺が大人になる番か

 

僕:うん、ちょっと待ってみようか(棒読み)

 

つー:そうしよう(^O^)/

でも、13時まで待って晴れなかったらあきらめるかぁ

 

 

チッチッチッチッ・・・12時半

 

つー:おー晴れ間が見えてきたよ!!

これなら、もう少ししたら晴れるかも( *´艸`)

 

 

チッチッチッチッ・・・13時

 

つー:もうちょっとんだけどなぁ

あと少しで太陽のところの雲がなくなりそうなのに(´・ω・`)

 

 

 

 

チッチッチッチッ・・・13時20分

 

僕:・・・もう無理くね?

高い場所の雲は南に流れてるけど

低い場所の雲が北に流れてるから

結局雲とれないと思うよ

そろそろ行きませんか??

 

 

渋々降りることを承諾するつーちゃん

久々に誰かに振り回される辛さを体感した僕

 

予定よりも30分遅れで岩を降りる僕ら

そして、岩を降り終えたころ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

雲の晴れ間から陽が差してきて、

晴れてきたにも関わらず、

逆に僕の頭上に雷が落ちたのは言うまでもない

 

 

こういうのをお約束って言うんだろうな

 
因に晴天だとこんな感じに見えます

 

999619_552721958150001_946844466_n

うん、綺麗だね。

 

※最後につーちゃん、

ちょいちょい書いてる悪口は愛情表現だからね!!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます

このブログももうそろそろ終わりです。。。

そろそろラストスパートだけど頑張って!!

のワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

 

 

広告