タグ : 治安

週末ゲリラがコロンビアにもやってきたよ

今日という日はただの今日だけど。。。

僕にとってはこの旅の最終日みたいです。。。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問ありがとうございます

もう少しで最後っす

最後まで表示されないとポイント入らないらしいです

めんどいねwww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

時間がちょっと戻って

コロンビア入国の3日前

 

僕は、今コロンビアを一緒に回っている

つーちゃんとFBでやり取りをしてた

 

僕:エクアドル~コロンビアの国境付近って

治安悪いらしいよね?一人じゃ不安だから、

一緒に行きません?

 

つー:あ、あたしも不安だから

ぜひ、一緒にいきたいです。

 

僕:よかったー!一人ならどうしようかと思って

で、国境ら辺の最新の治安情報なんか知ってる?

 

つー:んー、ゲリラが出るらしいよ

バスジャックとかよくあるらしいです

 

僕:ま、マジか・・・

それ、やばくね・・・

 

つー:うん、やばいよねwww

普段はサラリーマンだけど

週末になるとゲリラに変身して

バスジャックするらしい

 

僕:・・・なにそれwwwwwwwwww

そんな、週末ヒロインみたいな

ノリいらないよ・・・

 

。。。

 

週末ゲリラかそれはやべぇな

 

週末ゲリラ・・・

 

週末ゲリラ・・・

 

 

週末ヒリラ・・・

 

 

週末ゲロイン・・・

 

 

週末ヒロイン・・・

 

 

ももいろクローバー・・・

 

 

あーりん・・・

 

あーりん・・・

 

あーりん・・・

 

 

そうやって、僕のコロンビアに対する不安は

日に日に強くなっていった・・・

 

 

さて、時間を今に戻そう

教会観光を終えて

その足で、今日中にメデジンに向かう

 

 

多くの旅人は

イピアレスからメデジンの間にあるイカって

街に立ち寄るらしいが、別に見どころもないし、

治安もあまりよくないらしいので、

僕らは直接メデジンに向かう事にした

 

問題は、冒頭での会話にあった週末ゲリラが

参上してしまうのが、

このイピアレス~イカの道区間らしい

 

 

今までも知らず知らずにそういう場所は

それなりに通ってきてるとはいえ、

いざ、こちらバスジャック多発地帯を通ります。かしこ。

と言われると、かなり怖い・・・

 

 

だから、一応週末はさけて、ちょっとお高いバスに乗り

時間も昼間出発のバスに乗り込むことにした

席も揺れが激しくてあまり好きじゃないけど

前よりは安全そうだなと思って、一番後ろの席に乗る

 

でも、最近の彼女たちの活躍は

週末のみにとどまってないからな・・・・

何があるかわからん・・・

 

 

そして、出発するバス

 

 

一時間も走っただろうか、バスが急停止した

 

 

・・・は!!、しゅ、週末ヒロイ。。。

 

間違えた、週末ゲリラ参上か??!!

 

乗り込んでくるがたいのいい男

 

背中には「polocia」の文字

 

 

なんだ警察が

良かった一安心一安心

 

簡単なパスポートチェックを受け

再びバスが走り出す

 

 

 

さらに一時間

 

キキ―――ΣΣΣ

急停止するバス

 

ま、まさか、今度こそ。。。

 

週末ヒロ。。。週末ゲロラ・・・

 

 

乗り込んでくるがたいのいい男

 

 

背中には「polocia」の文字

 

 

なんだ警察が

良かった一安心一安心

 

簡単なパスポートチェックを受け

再びバスが走り出す

 

 

 

15分が経過したころ

 

突然踏まれたブレーキで

体が前のめりになり目が覚めた

 

 

ま、まさか、さっきから15分しか経ってない。。。

 

今度こそ。。。

 

 

あーり。。。週末ヒロラがサインしに・・・

 

 

 

そして、乗り込んでくるがたいのいい男

 

 

背中には「polocia」の文字

 

・・・

 

・・・

 

なんだ警察が

良かった一安心一安心

 

 

簡単なパスポートチェックを受け

再びバスが走り出す

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

って、もういいよ(;゚Д゚)wwwww

 

 

一回のパスポートチェックも

乗客全員分だから普通に30分以上

かかるんですけれども

 

3時間の間に3回もそんな事やるなよwwww

 

いくら危険地帯だからって、

もうちょっと連携ってもんをしろよ

Policiawwww

 

まぁでも、そんな警察官様様のお陰で

僕らはあーり・・週末ゲリラに

遭遇することなく、無事にメデジンに

到着した

この区間の治安は依然より

だいぶ改善されてきているらしい

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

宿にチェックインできたのは、

もうバスに乗った翌日の夜で、

飯もろくに食ってなくて、腹ペコの僕ら

宿にチェックインもしてないのに、

料理を始めるつーちゃん

 

まったく、食い意地ばっかり張ってるんだから

 

この子と一緒にいると、同い年なのに、

テンションが俺と違ってスゲー若いから

自分がやたら年上に感じて嫌なんだよなぁ・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、翌日

残り時間も少ない僕はさっそくメデジンの

観光に向かった

2012年、NYとイスラエルのテルアビブを

破り世界で最も革新的な都市に選ばれたメデジン

 

そんな、かっこいい称号を持つこの街の観光が

僕は楽しみでならなかった

 

海外に来て障碍者を持ち上げるリフトも

久々に見たな、こりゃ期待が高まるばかりだ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

街にはメトロも走ってる

旅行者の僕らにとってメトロは

市バスの数百倍とっつきやすい存在だ

行き先がはっきりしてるから、迷う事がない

 

メトロとバスを乗り継ぎ、今日は市街地から

少し離れた場所に向かった

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

到着した先には

はい、これ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

the best view in the worldなんだって

 

・・・やばい、ありきたりすぎるうたい文句で

やる気がなくなってきた

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この階段を登るよ

 

・・・途方もない段数に

だんだん、思考も低下してきた

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はい、250だんめー

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はい、650だんめー

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はい、最上段の740だんですよー

 

って、キツイわぼけぇ

 

でも、the best view in the worldだからな

期待していいんだろ、そうでしょ、、、

 

 

 

では、世界一の景色

 

 

3・・・

 

 
2.。、。

 

 

 

1、。・¥。。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ばん!!!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

じゃん!!!!!

 

 

・・・

 

・・・

 

 

・・・

 

 

びっみょーおおぉおなんですけどーーーwwwwwwwww

 

 

たぶん晴れれば綺麗だと思うんだ

ネットで見たら綺麗だったし

 

でも、曇りだからな、こればっかりは仕方ないよな・・・

 

 

つー:晴れてれば絶対きれいなんだよ!!!!汗汗汗

 

僕:・・・確かにねー、晴れてればきれだろうねぇ

 

つー:晴れるまで待つよ!!!!!!

 

 

 

ん? ・・・(;゚Д゚)wwwwwwwwwww
ま、待つ、、、だと。。。

 

 

 

・・・ふぅー(−。−)

 

 

 

あーめんどいな、待ちたくねぇ。。。

だから誰かと行動一緒にするのとか苦手なんだよ

 

そう考えると、おっさんと一緒にいて

こういう事ってほぼなかったのって

ホントスゲーな、、、

まぁ、それはおっさんが大人で

俺の我が儘いろいろ聞いてくれたからか

 

 

ふー今回は俺が大人になる番か

 

僕:うん、ちょっと待ってみようか(棒読み)

 

つー:そうしよう(^O^)/

でも、13時まで待って晴れなかったらあきらめるかぁ

 

 

チッチッチッチッ・・・12時半

 

つー:おー晴れ間が見えてきたよ!!

これなら、もう少ししたら晴れるかも( *´艸`)

 

 

チッチッチッチッ・・・13時

 

つー:もうちょっとんだけどなぁ

あと少しで太陽のところの雲がなくなりそうなのに(´・ω・`)

 

 

 

 

チッチッチッチッ・・・13時20分

 

僕:・・・もう無理くね?

高い場所の雲は南に流れてるけど

低い場所の雲が北に流れてるから

結局雲とれないと思うよ

そろそろ行きませんか??

 

 

渋々降りることを承諾するつーちゃん

久々に誰かに振り回される辛さを体感した僕

 

予定よりも30分遅れで岩を降りる僕ら

そして、岩を降り終えたころ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

雲の晴れ間から陽が差してきて、

晴れてきたにも関わらず、

逆に僕の頭上に雷が落ちたのは言うまでもない

 

 

こういうのをお約束って言うんだろうな

 
因に晴天だとこんな感じに見えます

 

999619_552721958150001_946844466_n

うん、綺麗だね。

 

※最後につーちゃん、

ちょいちょい書いてる悪口は愛情表現だからね!!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます

このブログももうそろそろ終わりです。。。

そろそろラストスパートだけど頑張って!!

のワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

 

 

広告

全く興味のなかったコロンビアが素晴らしすぎる件

あさ、目が覚めると

いつも居るはずの

おっさんが隣にいない

 

いつも聞こえてくる

『朝からだけど、酒呑んじゃう???』

の声が聞こえてこない

 

やっと湧いてくる実感

 

あー、遂に俺一人になったんだ・・・・

 

| ̄^ ̄* |┛ガッツポーズ

 

よしよしよし

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問ありがとうございます

うん、とりあえず、クリックだ!!

最後まで表示されないとポイント入らないらしいです

めんどいねwww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

僕は今日、コロンビアへの移動の日

 

おっさんとはお別れしたけど、

キトで再開した、つーちゃんと

あきさんと一緒に北上することになった

 

久々の一人満喫したかったけど、

国境付近がかなり危険なご様子と

コロンビアの国内移動がゲリラ勃発地を

通るらしく、一人がすこぶる不安だったので、

一緒に行動をすることにした

 

まぁ、人数は増えれば安全になるって

こた全然ないんだろうけども、

何かあった時の精神的な問題が

デカいから仕方がない

(別に3人でいるのが嫌だったわけじゃない

そりゃ、2人のほうが良かったのは

当たり前だけど。。。)

 

という事で、

3人でコロンビアに向けて出発した

 

始めに向かう場所はイピアレスって言う

国境付近にある、コロンビアの田舎町

崖の上に立つ、世界一美しい教会がある町だ

(ってつーちゃんが教えてくれた)

聖母マリアが降り立った場所らしい

 

さて、バスは5時間かけて

国境に到着

 

特に治安が悪い様子もなく

国境越えも、ものの30分で

楽々通過してしまった

 

先月のグアヤキルの事件や

FBに投稿される旅仲間の

盗難にあいましたの報告を

何件も見てると、僕は

ホントに幸運なんだなと思う

 

あと、数日しかないけど、

最後まで危ない目にあいませんように

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コロンビア国境付近の街

イピアレス

 

もっと田舎町を想像してたけど

予想以上に大きな街みたいだ

 

そして、コロンビアに入ってから

ガラッと変わったものが一つだけあった

南米に入ってからあまり感じていなかった

 

人のやさしさがこの町には、というか

コロンビアには滲み出ている

そんな気がした

 

もちろん、アルゼンチンにもチリにも

ボリビアにも親切な人はいっぱいいる

でも、この国はたぶん、性分の根本から

何かが違う、そんな気がした

 

僕のコロンビアに対する先行イメージ補正(凶悪都市)を

差し引いても、コロンビア人は親切で優しさが

隣国の何倍もある、そう思う

 

南米旅行ってやっぱり

『自然』にフォーカスが当たりがちだけど

この国の面白さは多分、そこじゃない

少なくとも、僕の中では久々の当たり国だ

 

さて、翌日

彼が教会までの道案内役

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

彼が、、、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イピアレスからバスで15分

バス停から徒歩で20分くらい歩いて

ラスハラス教会に到着

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

崖と崖の谷間に作られたその教会は

世界一美しいと称賛されている

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAイピアレスから少し離れた

小さな山間の村にたたずむ

その教会は見るものを魅了する

何かを確実に持っている
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この旅で散々見てきたキリスト教会の

中で、僕はどれだけの感動しただろうか?

 

教会を見て感動したのなんて

いつ以来だ。。。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

早朝の教会は

薄い霧の中にひっそりと佇み

内部から聞こえてくる信者たちの

讃美歌がより一層の心を打つ

 

 

Those who believe shall be saved

(信じる者は救われる)

 

 

僕はキリスト教が何たるかを

全く知ら無し、宗教というものを

信じる気も全くしないけど、

なんで、教会、モスク、神社って

言われるものの類はこんなにも

神聖な感じがして、心が

うたれるんだろうな・・・

 

 

たぶん、そこは世界の何処よりも手軽に行ける

地球じゃない場所なんじゃないかなって

最近思うよ

 

 

 

でも、コロンビアはこんな教会以上に

素晴らしいものを持ってると思う

最近は欧米のツーリズムが注目してきてる

らしいから、行くならきっと今だと思う

 

 

想像も出来ない旅

想像を裏切る旅ほど

おもろいものはない

僕の旅はもうすぐ終わる

 

そんな実感が全くないまま、僕は

この旅の最終地点であり、

世界で最も革新的な都市メデジンに向かっていた

 

 

 

ブログ書くときのテンションで

文章のテンションもスゲー変わってしまう事に

最近気づいて、驚愕してますが、、、

最後まで読んでくれてありがとうございます

そろそろラストスパートだけど頑張って!!

のワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

 

プーノには、マンコってホテルがあるらしい

リアルタイム、『ナスカの地上絵』

 

『笑う犬の冒険』よりも『200X』のが好きな

小学生だった僕にとってここは、

ずっと憧れだった場所でした

 

僕を乗せて飛び立つセスナ

 

そして、30分後

 

地上絵の上空に

ゲロと言う名の滝が流れました・・・

(ポリ袋の中に)

 

げろろろろろろろろろr-----

 

もう、もう、二度と乗りません、セスナ!!!!!!!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問ありがとうございます

別タブで開くようになってるので

開いてる間に、日記を読んでくれると嬉しいです

最後まで表示されないとポイント入らないらしいです

めんどいねwww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いよいよ、移動開始

 

20日間いたボリビアに別れを告げて、

バスはペルーのプーノという町を目指す

 

プーノのは標高3800m

富士山より高い場所にある

チチカカ湖って湖の観光の拠点になる町だ

 

にしても、ツーリスティックな感じはあるものの

どうせツーリスティックにするなら

湖畔リゾートとして、ポカラみたいなのにすればいいのに

そういう感じでもなく、イマイチなかんじだなぁって

そういう感じの町だった

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラパスから8時間

国境を越えて、プーノへ到着

 

バスターミナルで客引きに連れられて

明日のツアーの予約を入れて、宿にチェックイン

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そうそう、ここまで、長く一緒に旅してた

32歳。おっさん。と別れて久々の一人

まぁ、どうせまたクスコで会うんだろうけど

ひとまずはつかの間の一人旅を満喫しよう!!

 

ってことで、ひっさびさのシングルーーーーー!!!

 

うわ、幸せえええぇぇえぇえ!!!

なんでも、出来んじゃん、なんでも( *´艸`)///

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

値切りに値切らせて、確か500円くらい

 

こっちの人(南米)って

こっちが笑うと、笑顔で答えてくれて

『安くして(^O^)ニコ』

『ダメッ(^O^)ニコ』

『んでやねん(^O^)ニコ』

『じゃぁ、いくらでどうだ(^O^)ニコ』

 

みたいな、会話が出来るから、

交渉でイライラしないで済む

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

因に、僕は泊まってないけど、

ラパスにいた時に、プーノの宿どっかいいとこない?

って南下してきた人に聞いたら、

『マンコ』

って宿勧められたんだよね

 

しかもそこ、順日本人宿になってる的な

 

世界一周してるような強者ども(良きも悪きも)だからさ

さも、平然とマンコって言えるんだろうけどさ、

 

日本にいる普通の可愛い女の子とかに

『何処泊まったのー?』聞いて

『ん?マンコだよー』とか

言われたら、俺かなりショックだわ

 

てか、マンコが順日本人宿になるとか

それ、ネタでしょ、だたの、そうでしょ?

 

※ちなみに、宿の正式名称は『マンコ・カパック』

インカ神話ってのに出てくる

クスコ王国初代王様の名前なんだって

でも、そんな事、旅人の9割以上は知らないだろうから

もう、ネタでしょ、これ、ねぇ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんてことを思いながら、

丘をあがっていく

 

何度も言うが(そんなに言ってない?)

標高4000m弱、ちょっと登りだと

息がきれる・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

丘の上に到着

 

おーおーおー

景色は素晴らしいね!!

なかなか、ええ町やん

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なかなかええ娘やん

 

でもさ、一人だと、写真撮るくらいしか、

やることがないんだよ、

おれ、今まで一人の時何してたのかな?って

思うのね

あ、写真撮ってたわwwwwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

何していいか、わからないから

とりあえず、自分と風景写すしかないのwww

しかも、全部画角が一緒wwww

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

奥に見えるのがチチカカ湖

明日、のツアーて行ってみる

 

因に、歩き方に、

この丘の辺りは治安があまり良くありませんとか

書いてあるんだよね・・・

だから、僕も一応、カメラしか持ってかないで

きたんだけどさ、、、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

治安、悪い場所でこんな事

誰がするかよ(;゚Д゚)wwwwww

 

てことで、治安はあまり悪くないようです

今日もプーノの丘は平和です

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、市街地へ戻ります

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この町一番の観光通り

 

うん、だいぶツーリスティックな通りで

この通りだけ、物価が1.5倍くらい

でもさ、せっかくの湖畔にあるいい街なんだから、

メインロードは湖畔沿いにすべきだと思うのは、

僕だけかなぁ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ペルーと言えば、、、

 

という事で、インカコーラを買ってみました

デカビタとかオロナミンCとかそっち系の味

まさかのコカコーラ社

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして、夜

事件発生

 

これ、部屋のトイレのドアね

 

久々のシングルでテンション上がってったんです

裸で、部屋の中で過ごしてました

次いつ泊まるかわかんないし、

出来る時にやっとかないと、と思って

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これ、トレイのドアね

 

内側ね

 

壊れてるよね

 

トイレいこ思っていきよいよくドア閉めたらね、、、

 

 

開かなくなりました。

 

閉じこれられました。

 

勿論、裸です。

 

標高4000mだから、夏でも寒いんです

(じゃぁ裸になるなって話だよね。。。うん、わかる)

 

とりあえず、シャワーで温まりながら

解決策を探そうと、蛇口をひねって、

シャワーを浴びるのは普通の流れだと

思ってました

 

蛇口をひねって、シャワーを浴び始めると

 

 

止まりました。水が。。。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

だれも、助けに来なくて、

寒くて、こんなとこで凍死とかして

『住所不定無職○○○○さん

プーノの宿のトレイで死亡とか』

なるのが、とても嫌だったので、

 

ドアの上の隙間から脱出を試みました。

 

脱出の際に右乳首が擦れて、今でも痛いです。

 

なんとか、脱出できました。

 

『住所不定無職○○○○さん

プーノの宿のトレイで死亡とか』

『住所不定無職○○○○さん、

プーノの宿のトイレで右乳首を負傷』

 

うん、上出来

 

今日は、これまで

明日は、チチカカ湖観光です

 

最後まで読んでくれてありがとうございます!

旅のそして、ブログ継続の励みになります

まだクリックしてないよって方は、ぜひクリック

お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

命を天秤にかける

突然だけど、今さっき

トイレに入ってドア閉めたら

まさかの内側のドアノブが壊れてて

トイレに閉じ込められましたwwwwwwww

 

しかも久々のシングルルームで

調子こいでで入ったって言う

大失態のおまけ付きです

 

標高3800mでくっそ寒いです

 

とりあえず、裸が寒すぎるので

シャワーで暖まろうと蛇口ひねった

30秒後、お湯ってか水自体でなくなりました

 

助けてくれ~って叫んで、

運よく助けが来て、ドア開けた瞬間

 

裸の僕のお出ましです

パカ~♡

 

警察行きになるかもしれません・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問ありがとうございます

別タブで開くようになってるので

開いてる間に、日記を読んでくれると嬉しいです

最後まで表示されないとポイント入らないらしいです

めんどいねwww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ボリビアの首都ラパスに到着したのは

深夜0時近くになっていた

 

バスターミナルから目当ての宿まで2㎞位

2㎞なんて別に歩けない距離じゃない

昼間なら確実に歩いてる距離

 

でも、深夜ってことも考えると

いつもなら、安全を考えてタクシーを使うのだけれど

やっぱり、僕らの頭を横切るのは

先月グアヤキルで起こった事件だ

 

今は路上を歩くのと、タクシーを使うのを

天秤にかけなければならない

どっちがより危険が少ないか

 

FBで繋がってる旅仲間の

盗難にあいましたって投稿を見ても

南米に来たんだなってことをより一層

実感させられる

ここは、そういう場所なんだ

 

気は十分に引き締まってる、はずだ

被害に会う確率は最大限の努力で減らしてるつもりだ

 

でも、いざそういう場面に出くわしたら、

僕は自分の命を第一に考えられるだろうか?

パスポートがなくなり、金がなくなるのを

指をくわえてみてることが出来るだろうか・・・

パソコンやカメラをただただ差し出すことが

出来るだろうか・・・

 

その、ちょっとの抵抗が命とりになるかも知れない

ってのはわかるけど、、、

 

わかってる、無茶はしない

もう旅も終盤なんだ

最後まで何事もなく終わらせて

元気なまま日本に帰る

 

頑張る

天秤にかけるものの価値を間違えちゃいけない

 

我が儘言って出てきた海外だ

そのうえ、体がなくなっちまったら

どうやったって償えない

 

馬鹿やってる日本人はいっぱいいるけど

俺はそういう事は出来ない、ケチったりもしない

気を付けてと俺の事を見送ってくれた母親がいる

大切な家族がいる

大好きな友達がいる

大事にしたいやつがいる

帰りたい場所がある

 

あ~日本帰りてぇ~

 

そんなことを考えながら

バスターミナル前のタクシーオフィスに向かう

たぶん、一番危険な確率低いだろう

そう思ったから

 

別に、歩いても流しのタクシー拾っても

危険な目に合う確率なんてそれこそ10%もないと思う

 

でも、その確率をちょっとでも低く、低く

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラパスは思ったよりも都会だ

普通に高層ビルが乱立してる

(まぁセントロだけだけど)

 

南米の最貧国って言葉が

全く似つかわしくない都市だ

 

治安は、、、

歩いてる分にはそんなに悪い感じはしない

でも、物盗られたとか言う話はちらほら聞く

再会した旅仲間がiphonをなくしたらしく

ツーリストポリスに行ったら

一日5,6件の盗難申請があったっと

言っていた

 

目に見えてる部分が全てじゃない

気を付けよう

 

ラパスでやることはそんなに多くない

・デスロード

・日本食

・おばちゃんプロレス

・土産探し

 

こんなもん

そして、この日向かったのは

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お食事処けんちゃん

 

ま、やっぱ何よりもまずは食い物だよね(笑)

てか、ボリビアに入ってから

現地の料理ってやつをほとんど食べてない(笑)

中華、日本食、ジャンク(笑)

だって、ボリビア料理美味くねぇんだもん(´・ω・)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

漫画も置いてある

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんで、注文したのは

トゥルチャちらし!!!!!!!!

 

な、泣いていいですか(ノД`)・゜・。

超美味そうwwwwwwwwwwwww

 

因にトゥルチャは鱒だって

 

さて、いただきます<(_ _)>

 

その味は、、、、、、、、、、、

 

 

う、うっま!、、、い??

 

ん、、、笑

 

そこまで美味くなくね??

 

でも、色んなブログ見ると

みんな美味い美味い書いてるしな、、、

 

特にトゥルチャちらしとかつ丼はやばいって

 

・・・うん、でも、そこまで美味くないよ

そりゃ現地料理に比べりゃ美味いけどさ

 

コチャバンバで食った中華、美味すぎたなぁ

 

って感じです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この後、おっさんに付き合って

ボリビアの入国カードをもらいに

イミグレ?に行くことに

 

なんても、アルゼンチン側から入国すると

入国カードがもらえないらしい

 

で、何が問題かって

入国カードの片割れを出国の時に

提出する必要があるんだって

もし、これを持ってないと

300ボリ(4500円)取られるんだって

 

チリ側から入国した時は、

入国カードちゃんとあったから問題なしだ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、そんじゃデスロードの予約入れに行くか

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Amazing Kingdamって

代理店にお願いして一人280ボリ

 

ロゴがディズニーだなwwww

 

明日さっそくデスって来るわ!!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、この代理店近くの通りは

土産屋街になってって、そのまま買い物をすることに

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おっさんはこれが気に入ったようです

(ダサいとは言わない、言えない)

スノボで被るんだって

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

よくわからん、インディアっぽい石とか

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

インディアっぽい布で作った

色んなもんが売ってます

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかも、スゲー店の数(笑)

 

大通りから奥に行くほど

値段が下がってくって言うね

 

さて、見てると色んなもんが欲しくなってくんな

何か買おう

てか、そもそも何人に土産買ってきゃいいんだwww

とりあえず、見送るときに何かくれた人には買ってくか・・・

って結構いっぱいいるな・・・

バックパックに入るかな(笑)

てか、マジで何か買おう

土産なんて普段あんま買わないから

全然わからんwwwwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、色々物色しながら歩いてると

オーダーメイドで雑貨が作れる店を見つけて

 

しかも、ここ、日本人に結構人気らしく・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うわっwwwww

めっちゃかわいい恰好した女の子がいるwwww

 

 

海外にいると、ひらひらのスカートとか

セーターとかほとんど見ないもんな

 

みなさん、これが日本の女の子っす

 

うおおおぉぉ!!めちゃくちゃハグしたい!!!!!

超軟らかそう、そのセーター(を着た女の子)

いや、女の子に着られてるセーター

 

わかってる、キモイのわかってるけど、、、

人見知りだから、話しかけられないで

じろじろ見てるだけってことが、

またキモイって感じもわかってる。。。

 

・・・日本帰りてぇーーーーー!!!!

 

で、土産なんだけど・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ニット帽とショルダーとリュックになる

2Wayバック買いました

 

・・・自分のために

 

え?それ土産じゃないじゃん?

 

うるせぇ欲しかったんだよ!!!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます!

旅のそして、ブログ継続の励みになります

まだクリックしてないよって方は、ぜひクリック

お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

レソトって国に向かう物語

 

南アフリカ、ケープタウン

 

たぶん、今のところ

もう一度行きたい場所ダントツTOP1

 

人に何か薦めるのあんまり好きじゃないけど

それでも、みんなもぜひ行くべく

 

というか、南アフリカに

もっと時間割けば良かった

もっと言ってみたい場所いっぱいあるわ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いよいよ、ヨハネスともお別れ

何だかんだで4日も居座っちまった

みっしぇ家提供ありがとう

帰ったら飲もう

 

DSCF5324

これからレソトって南アに

囲まれた国に向かう

何があるのかはよくわからないwww

 

みっしぇ父には何もないからやめとけと

何度も止められたけど、

『何もないから行かない』じゃ

旅人の名が泣くぜってことで

単身レソトへ

 

↑ヨハネスにある長距離バスターミナル

(パークステーション)

危険はあんまり感じない

 

レソト

 

↑レソト

アフリカ随一の標高の高い国で

天空の王国なんて呼ばれてる

 

ここに向かうには

まず、ブルームフォルテンっていう

南アの司法都市へ6時間

そこから、ミニバスで2時間弱

 

現地で仕事してる日本人も

ほとんど乗らないって言う

ミニバスを使う事になる

 

※車社会の南アだから所得が低い人ほど

ミニバスを使う、つまりミニバスで白人はほぼ見かけない

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは、ヨハネス―ブルームフォルテン

長距離バスで6時間の移動

 

バスは金額に比例してクオリティが上がる

ちょっといいバスに乗ったので

お菓子まで出てきた

クーラー効いてて

座席間隔広くて快適だ

(日本ではこれが普通なのにね笑)

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、ブルームフォルテン着

 

早朝から移動始めたから

もうこのままレソトまで向かってしまう事に

 

※ブルームフォルテンの治安(私感)

長距離バスターミナル付近は危険なし

ミニバス乗り場及び鉄道駅付近は

汚い、コジキ多いでちょっと危なさそう

 

長距離バスターミナルからミニバス乗り場まで

一応危機回避のためタクシーを使用

(たぶん1時間くらいで歩くことも可能)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、ミニバス乗り場到着

親切なタクシーのおっちゃんにお金を渡してバイバイ

 

・・・ばいばい

 

・・・ばいばい

 

・・・あーーーーーーーーーーー

 

カメラタクシーにおきっぱだ汗汗汗

やっちまった汗汗汗

 

も、もう絶対戻ってこないよな。。。

結構気に入ってたのに、あのカメラ。。。

 

まぁでも、仕方ないか

俺のせいだもんな

 

こういう時、誰かのせいじゃなくて

自分のせいだと思うと

結構諦めがつくから不思議だ

 

だから、僕は誰かに頼るのが

苦手なんだと思う

人のせいにしてしまう自分が怖いんだ、たぶん

 

いや、そういうことはどうでもいいか

 

とりあえず、カメラはタクシーの中で

タクシーは行っちまったから

もう、あきらめよう

 

今度は一眼買おうかな

やっぱいり、ミラーレスだと

夜景がキツイって常々思ってた

からちょうどいいタイミングかな

(今持ってる機種は暗場所撮影に弱い)

 

とか、考えてミニバスの出発を待ってたら

背中をたたかれた

 

お、お、おっちゃん!!涙涙涙

な、なして、こ、ここに?

 

おっちゃんは俺のために

カメラを返しに戻ってきてくれたのだ

 

まさか、こんな奇跡があるとは思わず(失礼)

おっちゃんにめちゃくちゃ感謝したら

もちろん、お金取られた(笑)

戻ってきてやったんだから100ランドだって

 

でも、いい!!払うそれくらい!!!

ありがとう、おっちゃん

 

南ア人すげーわマジで!!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、1時間後

 

レソトに向かうバスが出発

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

南アーレソト間のボーダー

ほぼ何事もなく通過

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、この日は

首都マセルにある

アングリカル・トレーディング・センターって

教会に宿泊

(マセルは安宿は少ないことで有名)

(南ア人の保養地の一面もあるから高級ホテルはたくさんある)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伝統的な建物

いや、これはなんか近代的だwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マセル市内

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一国の首都。。。

って感じじゃないな

 

南アの地方都市に毛が生えた

と言っても言い過ぎなくらいこじんまりとしてる

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マセルは特に見るものが無いので

そうそうにマレアレアという田舎町に出発

 

に向かう、ミニバス

人ぎゅうぎゅう

なんとか、助手席をゲットできたけど

ひざwww荷物wwwwwwwwww

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そんなぎゅうぎゅうなバスに揺られて

マレアレアって町に向かうのでした

 

読んでくれてありがとう♡

旅のそして、ブログ継続の励みになります

最後に、クリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

世紀末、ヨハネスブルグ観光~添えられた花束~

just give me a reason

to keep my heart beating

 

12月31日いよいよ南米へ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

その日のあさ、マンデラ死去の

ニュースが世界中を駆け巡ったことだろう

 

僕が起きると、リビングは慌ただしくなっていた

 

 

時代の英雄が死んだのだ

そりゃ、だれだって、暴動とかまではいかないも

何かるかもしれないって思うもんだろう

 

でも、そんな僕らの予想とは裏腹に

南アフリカでは静かにいつも通りの

時間が流れていた(テレビを除いては)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

くしくも、この日は

友人の会社のクリスマス会だった

 

急遽僕も参加できることになったので

勿論、参加することに

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

BBQ

 

流石スケールが違うね(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12時開始のはずなのに

一向に集まらないみんな

 

T,I,A(This is Africa)wwww

 

暇を持て余したので、ちょっと近くに見えた

不法居住区に足を延ばしてみた

勿論、車でね

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そしてね、不法居住区の周りには

超豪邸ってか、別荘みたいなのが

乱立してる

 

豪邸‐不法居住区-豪邸

って挟まれてる感じに

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おしゃれなカフェ

 

ここの人らは、あんなのが

あって怖くないのかな?

 

格差の問題はアパルトヘイト以降の

今となってもまだまだ根深さがあるみたいだ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、会場に戻って待つこと1時間

 

遂にパーティ開始!!!

っても、なんの合図も挨拶もなしだけどねwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みっしぇの同僚たち

 

陽気な人が多い感じ

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

似合うねー

 

一口もらって大満足の僕

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、終わりに近づくころ

会場も盛り上がってきて

踊り出して、、、

 

僕らは一足先に退散です

 

 

みっしぇの日記にマンデラの死について

同僚にに聞いた内容、南ア人がこのことを

どう思ってるのかってのが書いてあります

まぁ、一言でいえば、

『俺たちはマンデラが死んでHappyだ』

ということ、詳しくは彼の日記を読んでください

 

色んな考え方があるんだと

つくづく思い晒されます

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

丸一日経っても

テレビではずっとマンデラ

の内容が流れてた

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マンデラの死から一夜明けて

ヨハネス観光最終日

 

僕はみっしぇ、みっしぇ父と父の同僚と

マンデラスクエアという場所を訪れていた

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

添えられる無数の花束

 

花束を添えてるのは黒人白人関係なく、だ

 

きっとこの花束は

あなたが死んで悲しいって添えられるそれじゃない

今までありがとう、お疲れ様って添えられた花束達

 

南アの人たちがこんなに冷静だとは思わなかった

国の英雄が死んだんだ、ちょっといざこざあっても

おかしくないと思うのに、、、

民度が高いいい国だ、南アフリカは

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、生ガキをごちそうになり。。。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

めちゃくちゃ高い(おそらく)

ワインもごちそうになり

 

↑このワインマジでマジで美味かった

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

最後にもう一度花束の前を通り

僕のヨハネス観光は幕を閉じた

 

 

※ヨハネスブルグの治安についてちょっと

決して安全とは言い切れないけど、

友人曰くWC以降確実に治安はよくなってきていると

ダウンタウンも観光バスが今年の4月から走り始めてる

徒歩での市内移動は流石に・・・だと思うけど

このバスの移動範囲ならまだ安全かと思われる

 

あと、パークステーションって長距離バスの発着所

ここは、数年前まで近づくなとかいろいろ言われてた場所だけど

今は、警備もしっかりしていて(ツーリストはほとんど見ないけど。。。)

特に危険は感じない場所だった

(僕は深夜にここに到着して構内のベンチで一夜を明かした)

「世界一危険」の称号はもう掲げる必要が無いでしょと思う

 

 

読んでくれてありがとう♡

次回からはレソト編です

旅のそして、ブログ継続の励みになります

最後に、クリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

 

 

世紀末、ヨハネスブルグ観光 その3~マンデラの死去~

『出し入れして下さい』

 

とか

 

『生、お願いします』

 

とか

 

普通の生活してて使うワードなのに

ちょっと、ゾクゾクしますよね

 

僕はとりわけ

 

『ぶっかけ、いっちょうお願いします』

 

が首筋がゾッてなる感じで

一番好きです

 

ごめんなさい、、、

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

12月5日

南アフリカ初の大統領となり

アパルトヘイト問題に取り組んだ

英雄ネルソン・マンデラ死去

 

僕はその時、どういう時の因果か

マンデラの育った町、黒人居住区ソウェト

を観光してた

(時の因果とか厨二だな、、、笑)

 

DSCF5113

この日、僕はヨハネスブルグ観光へ

Hop On, Hop Off って観光バスが走ってる

 

乗り場は長距離バスとと列車の駅が

一つになったパークステーションって場所が

が一番アクセスしやすい

 

とりわけ治安が悪いと言われてる

ヨハネスブルグのダウンタウンを

走る観光バスだ

 

それでも最近は観光バスが走るくらい

治安はよくなってきてるらしい

 

DSCF5123

実名共に世界一危険な都市として

ネットでさまざまな噂が流れてる都市

ここヨハネス

 

たとえば、

・腕時計をした旅行者が襲撃され、目が覚めたら手首が切り落とされていた

・車で旅行者に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から荷物とかを強奪する

・宿が強盗に襲撃され、女も「男も」全員レイプされた

・タクシーからショッピングセンターまでの10mの間に強盗に襲われた

・バスに乗れば安全だろうと思ったら、バスの乗客が全員強盗だった

 

などなど、

もう、どうしてこうなっちゃったのって感じ

の街です、でした

 

DSCF5125

でもWC以降

治安はどんどん改善されてきてる

みたいで、思ったより危険な

感じはしなかった

 

DSCF5129

ほらこの通り、

ダウンタウンの街中でも普通に歩く人々

(現地人だけど)

 

DSCF5143

割られた窓だらけのビル

ここに不法居住者が

沢山住み着いてるらしい

 

路頭に迷わせるから、むやみに

追い出すことも出来ないんだと

 

DSCF5147

南ア最大野党の集会してる

平日、、、

 

DSCF5155

ダウンタウンの旧中心地にある

Carlton hotel

 

ヨハネスブルグ最盛期(悪い意味で)に

ここに入ってる企業が全部撤退して

今は、使われてないビル

 

要するに、それだけ危険な時代もあったわけだ

 

因に、今は観光として

このビルの最上階に上ることが出来る

 

DSCF5169

そして、郊外の方へバスは向かっていき

 

DSCF5179

昔、金の採掘で栄えていた場所へ

 

今では、すっかり観光地になっていて

カジノ付きのホテルがある

 

これ、初カジノ!!

 

 

DSCF5180

そして、ここにあるオフィスで

ソウェト行の半日ツアーを手配

 

大体どこのツアー会社で手配しても

8000円前後かかるけど、

ここのツアー会社は4500円と破格

(まぁ、その分内容は薄いらしいけど

ソウェトのさわりだけでもって人には持って来いかと)

 

DSCF5186

バスはかなりかっこいいデザイン

ま、普通のバンだけどね

 

ソウェトってのはタウンシップの一つ

 

僕も詳しくは知らないけど、

要は所得が少なかったり、

生活に苦しい人に

国が家を提供してあげる

その家を提供するエリアの事を

タウンシップって言うっぽい

 

で、このタウンシップし住む人が

黒人がほとんどなもんで、

黒人居住区とも呼ばれてる

おそらく、スラム街ってのとは

全くの別の言葉と捉えるべき

 

DSCF5194

ヨハネスブルグから車を走らせること

1時間弱、ついにソウェトに入った

 

DSCF5200

黒人居住区とか

政府の援助で作られた町とか

聞くとどうしても、僕らは

『危険』、『暴力』、『汚い』

とか、

映画の世界の、何となくのそういう雰囲気を

思ってしまうけれど、決してそんな事はない

 

僕はここに来るまでちょっと

『第9地区』みたいな映画の世界を

想像してたけど、全く違ってた

 

因に、今調べたけどやっぱり『第9地区』は

南アのアパルトヘイト政策が反映されているらしい

 

 

DSCF5208

ソウェト蜂起の記念碑

 

アパルトヘイト政策時代に

アフリカンス言語の授業を強制的に導入した

ことがきっかけで抗議とデモが勃発

※どうやらアフリカンス=白人の支配の象徴って考えがあるらしい

 

日本の学生運動もそうだけど、

何かを変えようとするときに

犠牲になるのは学生とか

若い人が多い

 

DSCF5220

勿論今のソウェトはこれっぽちも

危険な場所じゃないし、むしろ観光地化

されてる感じ

 

DSCF5233

でも、危険な地区もあるって

ガイドの人

 

このあたりは、不法滞在者の

巣らしい

 

見るからに家のレベルが違うな、、、

 

DSCF5235

これが、中級クラスのタウンシップ

スラムを想像すると、全くの別物

 

DSCF5243

ソウェトで出会ったの子供

 

お金お金と言われた

 

DSCF5256

そのあと、マンデラが幼少期に

過ごした家を訪れたりして

ソウェトツアーは終了した

 

DSCF5257

そして、またヨハネスブルグ市内に

戻って、World of Beerへ

 

DSCF5264

昼食のハンバーガー

 

量、多い、、、

でも南ア、料理が美味くて幸せだ

 

DSCF5300

そして、お待ちかねのビール

 

工場見学と2杯の試飲がついて

600円くらい、かなり良心的な価格!!

 

DSCF5306

 

・・・

何?

 

DSCF5315

夕食は日本食料理屋でお寿司

最近日本食三昧です

 

 

 

正直、南アの黒人の事なんて

僕ら日本人には遠い世界の事で

しかも僕らは支配されたことが無いから

『アパルトヘイト』なんて言われても

あんまりピンとこないし

マンデラが、どれだけ偉大な人物だったのか

とか、僕の想像じゃ追いつかなかった、、、

 

それでも、マンデラの死に南アにいた

僕は、アパルトヘイトを終わらせた

マンデラがどれだけ国民に愛され

どれだけ、すげー人だったのかを

少しでも肌身で感じる事が出来たと思う

・・・その記事は次回に

 

まぁ、あれや、なんか、ダメだな。。。

旅のそして、ブログ継続の励みになります

最後に、クリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周