タグ : 教会

全く興味のなかったコロンビアが素晴らしすぎる件

あさ、目が覚めると

いつも居るはずの

おっさんが隣にいない

 

いつも聞こえてくる

『朝からだけど、酒呑んじゃう???』

の声が聞こえてこない

 

やっと湧いてくる実感

 

あー、遂に俺一人になったんだ・・・・

 

| ̄^ ̄* |┛ガッツポーズ

 

よしよしよし

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問ありがとうございます

うん、とりあえず、クリックだ!!

最後まで表示されないとポイント入らないらしいです

めんどいねwww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

僕は今日、コロンビアへの移動の日

 

おっさんとはお別れしたけど、

キトで再開した、つーちゃんと

あきさんと一緒に北上することになった

 

久々の一人満喫したかったけど、

国境付近がかなり危険なご様子と

コロンビアの国内移動がゲリラ勃発地を

通るらしく、一人がすこぶる不安だったので、

一緒に行動をすることにした

 

まぁ、人数は増えれば安全になるって

こた全然ないんだろうけども、

何かあった時の精神的な問題が

デカいから仕方がない

(別に3人でいるのが嫌だったわけじゃない

そりゃ、2人のほうが良かったのは

当たり前だけど。。。)

 

という事で、

3人でコロンビアに向けて出発した

 

始めに向かう場所はイピアレスって言う

国境付近にある、コロンビアの田舎町

崖の上に立つ、世界一美しい教会がある町だ

(ってつーちゃんが教えてくれた)

聖母マリアが降り立った場所らしい

 

さて、バスは5時間かけて

国境に到着

 

特に治安が悪い様子もなく

国境越えも、ものの30分で

楽々通過してしまった

 

先月のグアヤキルの事件や

FBに投稿される旅仲間の

盗難にあいましたの報告を

何件も見てると、僕は

ホントに幸運なんだなと思う

 

あと、数日しかないけど、

最後まで危ない目にあいませんように

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コロンビア国境付近の街

イピアレス

 

もっと田舎町を想像してたけど

予想以上に大きな街みたいだ

 

そして、コロンビアに入ってから

ガラッと変わったものが一つだけあった

南米に入ってからあまり感じていなかった

 

人のやさしさがこの町には、というか

コロンビアには滲み出ている

そんな気がした

 

もちろん、アルゼンチンにもチリにも

ボリビアにも親切な人はいっぱいいる

でも、この国はたぶん、性分の根本から

何かが違う、そんな気がした

 

僕のコロンビアに対する先行イメージ補正(凶悪都市)を

差し引いても、コロンビア人は親切で優しさが

隣国の何倍もある、そう思う

 

南米旅行ってやっぱり

『自然』にフォーカスが当たりがちだけど

この国の面白さは多分、そこじゃない

少なくとも、僕の中では久々の当たり国だ

 

さて、翌日

彼が教会までの道案内役

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

彼が、、、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イピアレスからバスで15分

バス停から徒歩で20分くらい歩いて

ラスハラス教会に到着

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

崖と崖の谷間に作られたその教会は

世界一美しいと称賛されている

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAイピアレスから少し離れた

小さな山間の村にたたずむ

その教会は見るものを魅了する

何かを確実に持っている
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この旅で散々見てきたキリスト教会の

中で、僕はどれだけの感動しただろうか?

 

教会を見て感動したのなんて

いつ以来だ。。。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

早朝の教会は

薄い霧の中にひっそりと佇み

内部から聞こえてくる信者たちの

讃美歌がより一層の心を打つ

 

 

Those who believe shall be saved

(信じる者は救われる)

 

 

僕はキリスト教が何たるかを

全く知ら無し、宗教というものを

信じる気も全くしないけど、

なんで、教会、モスク、神社って

言われるものの類はこんなにも

神聖な感じがして、心が

うたれるんだろうな・・・

 

 

たぶん、そこは世界の何処よりも手軽に行ける

地球じゃない場所なんじゃないかなって

最近思うよ

 

 

 

でも、コロンビアはこんな教会以上に

素晴らしいものを持ってると思う

最近は欧米のツーリズムが注目してきてる

らしいから、行くならきっと今だと思う

 

 

想像も出来ない旅

想像を裏切る旅ほど

おもろいものはない

僕の旅はもうすぐ終わる

 

そんな実感が全くないまま、僕は

この旅の最終地点であり、

世界で最も革新的な都市メデジンに向かっていた

 

 

 

ブログ書くときのテンションで

文章のテンションもスゲー変わってしまう事に

最近気づいて、驚愕してますが、、、

最後まで読んでくれてありがとうございます

そろそろラストスパートだけど頑張って!!

のワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

 

トロトロの街並みについての糞つまらない記事

最近体調が良くなってきたお陰で

一日5食生活とかしてます

 

腹が減る減る

 

『あなた、横から見ると葉っぱみたいね』

 

って言ってきたフランス人に一泡吹かせられそうです

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問ありがとうございます

別タブで開くようになってるので

開いてる間に、日記を読んでくれると嬉しいです

最後まで表示されないとポイント入らないらしいです

めんどいねwww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

昨日の移動でクタクタになってトロトロに到着した僕ら

トロトロっておもろい名前だな

 

トトロでも、とろろでも、ドロロでもないよ

トロトロ~♪だよ~

のトロトロだよ

 

朝食は8時からだから、って言われてたのに

すっかり寝過ごして、管理人さんがお越しに来る始末

 

ホントに疲れてたんだな・・・・

それに、体調の悪さもこの疲れを

助長してんな、きっと

 

眠い目を開けながら、朝食の

パンとバナナをほおばりコーヒーを飲むと

とりあえず、目が覚めてきた

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トレッキングに行くにしても、一日掛かりに

なるって情報だったので、

今日は体調を整える意味も込めて

ゆるりと村をぐるりします

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

田舎町にやたら似つかわしくない、この公園www

よっぽど恐竜押しなんだな(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

町ってか村レベルの場所だ

たぶん、村民みんな顔見知りだと思う

歩けば、1時間くらいでぐるっと回れる小さい村

 

地層がむき出しになった山々と

流れの激しい川に挟まれて

村の雰囲気は抜群だ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかも、舗装路もないし

スーパーマーケットもなかったな

キオスクみたいなのはあったけど

 

働き座かりの男性なんてほとんど見なかったから

きっとみんな出稼ぎ行ってるんだと思う

この村でやることなんてほとんどなさそうだもん

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まぁ、でも久々の田舎町ってこともあって

僕は結構気に入ってる

 

チリのアウストラル街道北上は

田舎―田舎―田舎でもう飽き飽きしてたけど

 

都会―田舎―都会って感じで

移動できるとやっぱいいよね

 

僕は都会よりも田舎派だけど

要はバランスが大事ってことだな

 

で、ここの子供スゲーシャイなの

カメラ向けられるだけで

こうやって隠れる有様

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

写真撮って欲しいだけど、

恥ずかしくて撮ってって言えない

この感じが、観光地擦れしてない証拠だな

 

てかね、話全然変わるんだけど

最近カメラの調子が悪くて

露出がうまく調整できないんだよね・・・

僕、基本プログラムオートで撮るんだけど、

露出±0でシャッター切ると絶対

白飛びするんさ

だから、いつも-1.3くらいで撮るんだけど

そうすっと液晶が真っ暗でどうなってるか

全然わからんの(´・ω・`)

 

だからやっぱ、保険使おうかと考え中なわけです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トロトロ唯一の教会

こんな小さな町にも教会があるくらいだからな

やっぱキリスト教なんだよね

 

そういえば、道で現地の人が喋ってた言葉が

スペイン語じゃなかった気がしたな

現地の言葉とか残ってんのかな?

 

と思って調べてみたら

ボリビアの公用語ってそもそも

スペイン語だけじゃなくて

ケチュア語、アイマラ語、グアラニー語ってのも

あるんだって

 

ありゃ、きっとケチュア語だな

ごめん、適当なこと言った

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

村の近くを流れるトロトロ川

うん、汚い

スゲー汚い

 

今日は天気イマイチだから

トレッキングいかんで良かったな

 

明日晴れるといいな

そんで、僕の下痢は治るといいな

 

さて、次回はいよいよトロトロトレッキングです

正直絶景です、でも写真でどこまで伝えられるかが

不安です、頑張ります!!!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます

やべぇ、今日の日記超つまらねぇ

とか書いてたら、今泊まってる宿に

昨日、宿がFULLだって追い出された

日本人御一行7名様がまたいらっしゃたんですが

またFULLだって追い出されるって言うね( *´艸`)wwww

ここ、そこまでして、泊まりたいと思う宿じゃないと思うんだけどな?

是非、ワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

うわ、俺久々に観光してる(笑)

 

1月29日ウユニ

日本人たぶん50人以上いる(笑)

おそらく、有名な宿アベニーダとマなんとか

にいっぱいいると思われる

ウユニ塩湖へのツアーで有名な

HODAKAってツアー会社の前に

たむろする日本人様御一行

 

まぁ、僕もそのうちの一人なわけだから

何も言える立場にいないけど

 

でもさ、お前ら、

ツアー会社の入り口は塞ぐなよwwww

道路は塞ぐなよwwwwwwwwwwww

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問ありがとうございます!!

別タブで開くようになってるので

開いてる間に、日記を読んでくれると嬉しいです

最後まで表示されないとポイント入らないらしいです

めんどいねwww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

チリで2番目に大きな島チロエ島に到着

ここ、チリ本土から長い間孤絶してたらしくて

大陸とは異なる、文化とか生活が見られるんだって

いやー、久々の観光地だな!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

船はケジョンてチロエ島南端の港町に到着

今日はこっから、カストロっていう島の

中心の街みたないな場所に移動する

 

そういえば、キューバ、もうカストロの時代は

終わったけど、いま、民主化に向けて動きつつ

あるのかな?どうなんでしょう?

やっぱ、キューバもコカ・コーラ売ってるのかな?

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お、魚うっとる!

何魚かわからんけど(笑)

 

チロエは島だけあって、海産物が有名だ

特に、カキ、アワビ、ウニとかの

貝類が美味しいらしいよ

 

僕の好きなカキは残念ながら

今は時期じゃなけど。。。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、バスで2時間くらい

カストロに移動

 

とりあえず、ここでの目的は

1.水上に立った伝統家屋を見ることと

2.美味い海産料理を食べること

3.世界遺産になってる教会を見ること

この3つ

 

、、、自分で書いてなんだけど、

3つもやることがあるこの驚きwwww

ここ最近、移動、移動、足止め、移動だったからな

久々の観光気分だ、テンション上がるな(笑)

船の中の鬱なんてもう吹っ飛んだみたいだ

 

↑チロエ伝統のうろこ状の家なんだって

でも、他の地域でもちょくちょく見たような気、、、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さて、まずは、水上家屋・・・

 

・・・?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水上じゃないんですけれども・・・

 

引き潮なのか、時期的な問題なのかわからんが

めっさ、土の上じゃんwwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まぁ、仕方ないさ

さて、海鮮だ、海鮮

 

歩き方曰く

美味くて安く海鮮が食える、らしい

 

とりあえず、名物になってる

クラントって料理を注文

 

ムール貝、ハマグリ、よくわからん貝

ジャガイモ、肉が入ったポトフのようなもの

 

これは、めちゃ美味い!!!

というか、チリに入ってから俺が

食べてたものと言えば、パン、ハム、チーズ

がほとんどで、たまに鶏肉食べるくらい(笑)

 

そりゃ、美味く感じて当然かwwww

ただ、これで、1200円くらいか

全然安くねーよwwwwwwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、次は世界遺産にも登録されてる

サン・フランシスコ教会

 

正直、外の作りはちゃっちぃ

トタンを黄色のペンキで塗ってるだけ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただ、教会の中は別次元

 

外のトタンとは一変して木造建築

でやっぱ、日本人の僕らにとっては

木造ってのは落ち着くつわけで

 

いい感じの音楽が流れてて

いままで見てきた教会の中で

一番好きかも

 

イスラエルの聖墳墓教会とか

これ教会なの?的な

僕が想像する教会とは

かけ離れてたからな

 

ここは、マジ、おすすめ

 

で、あとはぶらぶら町を

散策して

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

久々の観光気分を味わったのでした

 

あー、なんかくっそつまんねー

観光ブログになっちまった(笑)

 

最後まで読んでくれてありがとうございます

チロエ素敵です!!のワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

アルマティってリンゴの里って意味らしいよ

カザフスタン入国しましたー!!

この旅第4か国目ですな

いやはいや、いやはや

キルギスも良かったけどカザフもなかなか面白いです

物価が高いのが玉に瑕ですが…

なので、1週間でパパッとウズベキスタンに抜ける予定です

あまり、見るものもないようですし


というか、聞いた話によると観光資源がないんじゃなくて

オイルマネーがあるから観光に力を入れる必要がないってのが

本音らしい

何じゃそりゃ


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キルギス‐カザフの国境は問題なく越えれました

入国カードが全部キリル文字で???だったけど

パスポートコントロールのあんちゃんが丁寧に教えてくれました


さてさて、タシュケントから乗ったマルシュは

アルマティの長距離バスターミナルに到着

予め調べてたホテルを目指します


道行く人に○○通りと××通りの交差点まで行く

バス教えてって聞きまくり

いつものようにバスに乗ります

必ず誰かが助けてくれます

こんな、言葉も通じない異国の人を助けてくれて

ホントにホントにありがとう


バス降りた後結局迷ったんだけどね(笑)

まぁ、ホテルつきましたよ、何とか


団地の一室に泊まる感じ

HOSTEL CITYって名前です

Booking.comとかで引っかかります

ドミ一泊2000テンゲ(1400円くらい)

おそらくアルマティで最安の部類じゃないかな


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さてと、観光したいところだけど

まずは滞在登録に行かねばなりません


滞在登録ってのは入国した外国人が

今、カザフスタンに滞在してますよって

管理するためのシステムなんだけど、

まぁ、はたしてそんなのやる必要があるのか?


旧ソ連時代の名残みたいです


ビザとこの滞在登録が観光客の

足を遠のけてるでしょうね・・・

あっあと、英語が通じないことか


てなわけで町散策がてら

滞在登録をやってくれる

オヴィールって場所を目指します


にしても、なんですかね

人があんまり歩いてなくて

おまけに旧ソ連時代の建物も多くて

だいぶ閑散としてますな


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オヴィールでレギストラーツィアって叫び続けて

なんとか、手続き完了です

(レギストラーツィアは滞在登録のことです)


帰り道スーパーによったら惣菜がずらっと並んでました

余りにも旨そうなので今日は惣菜で晩飯です

売ってるおばちゃんもかなり親切にしてくれました


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うまそうでしょ?

そうでもない?

いや、うまかったよ


拉麵は自分でちゃんと作りました!!!

最近インスタント麺生活が増えてきたな・・・




話変わるけどビシュケクからアルマティまで

3時間くらいなのに

物の売り方とか、広告の出し方とか見てると

似てるようで違ってって

あー国跨いだんだなぁってちょっとうれしくなりました


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

翌日・・・

いくら物価が高いとはいえちょっとは観光しないといけませんキリ!

なので、アルマティからシムケントへ向かう列車のチケットを

買って観光に出かけます


↑ゼンコフ教会

28人のパンフィロフ戦士公園にあります

入場無料です(教会だしね)


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

教会内

だいぶ綺麗です


ロシア聖教の木造教会見てみたなぁ

こいつは石ですね


1014145

ぶらぶら歩いてたら(迷子になってたら)

見つけちゃいました

Mini Stop!!

もうめちゃくちゃテンション上がって

ツナおにぎり買っちゃった


ちゃんと弁当も寿司も売ってました(笑)


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

同日午後

アルマティ最大の観光名所

メデウへ行ってみました


高原の美しい自然を満喫!!

なんて歩き方に書いてあります


市バスで行けるので結構楽ちんです

カザフスタンホテル前から6番バスで行けます

所要20分


そんで、メデウに着いた後

この長い長い階段を・・・


・・・

・・・

・・・


登ります

因にここも無料です


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

登った先の景色がこれ


・・・えっ


き、綺麗だけど


キルギスで自然満喫してきたから

ちょっと物足りなかったかです

長い長い階段の後がこれかぁ・・・


ロープウエイでもっと高いところまで行けるみたいだなぁ

心が揺れ始める僕


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とことこ階段を下りて

結局ロープウエイに乗ってみることにしました

メデウからチンブランクスキー場まで往復2500テンゲ(1750円)

結構高いな・・・

まあ、観光です観光


↑ロープウエイ降りたところからの景色

(・・・2500テンゲ出す価値なかった涙)


おそらく、シーズンにスキーに来たら

めっちゃ楽しいと思いますよ

コテージとか20件くらい並んでたし

シーズンに来たら・・・


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アルマティも存分に観光したので

次の街シムケントに向かうとしましょう

アルマティ何もないっていう人いるけど

僕は結構好きかも

(メデウの件でグチグチ行ったけど)


何より、歩行者優先のカザフの精神に感動

車が歩行者のために停まるっていうね


シムケントまで12時間

冷房が効かない車内で

ひたすら続く草原を見ながら僕は眠りについた


massege  すっと一人でいても気持ちが色褪せたことはない

クリック!ポチッとやさしく