タグ : 寝床

超有名日本人宿、上野山荘の『心』とは?

最近、夜が早く来てほしい、とよく思う

ここは、まだまだ南半球の南の方

日が暮れるのは22時近くだ

 

やっぱり、夜には夜の

楽しみがあると思う

 

夜に飲むビールはやっぱ格別に美味いし

辺りが暗いと気持ちも落ち着かせることが出来る

 

まだ、8時半、外は明るい

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問ありがとうございます!!

目標の30位圏内までもう少し!!!

別タブで開くようになってるので

開いてる間に、日記を読んでくれると嬉しいです

最後まで表示されないとポイント入らないらしいです

めんどいねwww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

夜の12時、これ以上は宿に

迷惑をかけられない

そう思って、バスターミナルに向かった

(管理人のご厚意でバスの出発まで

宿で待たせてもらってた、もちろんお金取られず)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バスの出発は朝の3時

寒いバスターミナル内で

3時間も待たなちゃいけな

 

ひとまず、暖房の近くを陣取り

寒さをしのぐ僕ら

 

そして、寝るわけにもいかず、

(おっさんは寝た、ギャンブル疲れで)

暇つぶしは「笑ってはいけない○○」(笑)

散々笑い転げたな

今思い出しても笑えるわww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、バスは出発

 

エル・カラファテからリオ・ガレゴスを

経由して、最南端ウシュアイアへ

 

移動時間15時間の道のり

ウシュアイアは、同じアルゼンチンであるにも

関わらず、一度チリへ入国しなければならない

そして、船でも移動する必要がある僻地

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まぁ、ウシュアイアへ行くのは

くっっっそ、めんどくさいってこと

 

こりゃ、片道は飛行機使う人が

多いってのもう頷けるな

 

それでも、僕がこの地を訪れたかった理由は

やっぱり、世界の果てと言われるこの地

を見てみたかったこと、

そして、超有名日本人宿の上野山荘が

あるからである

 

この上野山荘、別名上野大学とは・・・

もともとは宿ではなく、民家だったけど、

寝床に困った日本人が警察に紹介されて

宿泊したのがきっかけで日本人宿となった

そして、上野さんの貴重な体験談や日本では出来ない

経験が出来ることから上野大学とも呼ばれているらしい

しかし、宿を経営していたご夫妻は既に他界していて

現在は別の管理人さんが運営してるみたい

 

 

バスは3時間遅れてウシュワイアへ到着した

もう夜中の12時近くだ、さすがの最南端と言えど、

12時には日が落ちて、辺りは暗い

 

上野山荘は市街地から

少し離れた場所にあるため

今日は、市内に宿を取って、

明日上野山荘に移ろう

一緒にここまで来たおっさんと

そう話していた

 

しかし、何件か宿を当たっても

帰ってくるのは返事一言

「FULL」

 

来たばかりの地で土地勘もないし

これ以上新しい宿を探すのは多分無理だ

 

もう、日回っちゃったけど上野山荘行こう

それが、疲れ切った僕らの結論だった

 

そして、タクシーを捕まえ、上野山荘に向かう

 

もしかしたら、上野山荘もFULLかも知れない

でも、その時は、リビングでも床でもいいからと

お願いしてどうにか寝かしてもらおう

そう、思っていた

時代は違えど、寝床に困った日本人、だ

僕はタクシーの中でそう思っていた

 

そして、上野山荘前に到着

住宅街の一画に建った一つの希望

 

チャイムを鳴らす僕ら

返事がない、、、

 

もう一度鳴らす

それでも返事がない

 

上野山荘別館での苦い思い出が脳裏をよぎる

 

たぶん、ベルは鳴ってない

やりたくはないけど、これは

ドアノックするしかないな

 

ドンドンドン・・・

すみませーん

 

ガチャ

 

やっと中から人が出てきた

 

「今来た人ですか?」

 

・・・はい、そうです?

きょう泊まれますか?

 

・・・

 

どうやら出てきたのは

管理人ではなくて旅行者らしい

 

そして、

「ベットは空いてるんですけど、

たぶん、今日は無理です、

さっき来た人も追い返されました」

 

・・・は?

 

どうやら、最悪の展開に

なってしまったらしい

 

つい、数10分前に僕らと同じように

市街地で宿が見つけられなかった旅行者が

ここを訪れたらしいが、もう時間外だと言って

追い出されて、管理人は激怒プンプン丸だったらしい

ベットは空いてるのに・・・

 

でも、今更市街地に戻る手段もない僕ら

もう、どうすることも出来ないと思った

 

上野山荘ってもともとは上野さんの

善意から始まった宿、だよね?

僕らはまだ管理人にあってないから、

何も言えないけど、僕らの前に来た旅行者

流石に可愛そうだよ

時間外だって言っても

ベット空いてるのに、旅行者追い出すって

どういう神経してんの?

 

僕は、初代上野さんが

どういう方だったのか知りはしないけど、

上野山荘が引き継いだのは

ただの『上野山荘』って名前だけであって

上野さんの『心』までは引き継がれなかったの?

と言いたくなる

 

旅行者追い出すとか、それ、宿なの?

ウシュワイアに来るバスなんて限られてるんだから、

こういう状況そうそうに起こると思うけど、そいつら

みんな追い返してるの?

と言いたくなる

 

ごめん、ちょっと愚痴った

 

途方に暮れる僕らに

一人の旅行者が

 

「あそこに、車があります、私たちが借りたレンタカーです。

さっき来た人もあそこに寝てますけど、良ければ使ってください」

 

!!!!

捨てる神あれば、拾う神ありとは

きっとこういう時に使うんだろうな

 

レンタカー貸してくれた

旅行者の人(名前の知らないけど)

どうもありがとう

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

翌朝、上野山荘前

寒くて目が覚めた

 

上野山荘に泊まっていた旅行者は

朝7時から国立公園へ向かうらしく

僕らは寝床を受け渡した

 

一緒に行きますか?と誘われたけど、

一人定員オーバーだったし、

団体での行動を避けたかったので

おっさんが、うまい具合に断わってくれた

 

さて、朝の7時

どうやら、上野山荘は9時以降じゃないと

入れないらしい

 

上野山荘が開くまで、ここで待つか?

僕らの答えは否

 

市街に出よう

そんで、何なら、上野山荘泊まらなくても

いいよ、市街でもっかいホテル探そう

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、無事

市街地で宿を見つける事が出来た

 

ウシュワイアには2泊の予定

でもたぶん、上野山荘には泊まらない

 

僕は、あの時の状況の上野山荘しか知らないから

上野山荘がいい宿だなんて、イマイチわからない

というか、僕の中での評価は

市街地出るのだって面倒だし、Wifiすらないらしいし

上野さんの『心』までなくしたら泊まる価値あんの?

僕らは所詮流れ人だから、あの宿は変わってしまった

なんて言える人ほとんどいないでしょ、

そういう中で、名前だけが独り歩きしてる宿じゃないの?

それとも、みんなは人を追い出すその『心』に惹かれてきたの?

が正直なところ

 

でも、上野山荘泊まってた人はみんなそろって、

居心地いいって言うんだから、たぶんいいんだろうな

 

上野山荘に宿泊したみなさん

教えて下さい、

上野山荘にまだ『心』は残ってましたか?

 

最後まで読んでくれてありがとうございます

30圏内もうすこしだよ、頑張れ

のワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

広告
広告