タグ : レソト

コンドームが教えてくれるアフリカの精事情と喜望峰

意気込んで日本、飛び出してきたものの

所詮、世界を流し読みしかしていかない僕は

答えなんて持ってない

 

遠方から響く汽笛が何処かせつない

夏なのに冬なこの地を歩いてると

どこか、虚しくてたまらなくなった

 

僕らは変わっていけるのかな・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

赤犬が海軍本部を

新世界側に移したのと一緒で

僕もアイコンの位置をちょっと移動してみた

ちょっと、最後だから頑張ってみようと思います

 

まずは、下のアイコンをクリック!!

別タブで開くようになってるので

その間に、日記を読んでくれると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

 

テーブルマウンテンからクタクタに

なって帰ってきたあと、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

宿のトイレでコンドームを発見した

 

おい、おい、いくらここが

HIV感染率が20%弱の国だからって

僕ら、旅行者が泊まる宿にまで

こんなの置いておく必要ねぇだろうよ

 

因に堂々の一位は

スワジランドで26%

第二位レソトで23%

※スワジランドはセックス労働者の

HIV感染者が70%弱と鬼な数字らしい

 

参照元→世界のHIV感染状況

 

いくらHIVの発症を抑える薬が

発明されて、死の病(病気じゃないのかな?)じゃ

なくなった昨今でも、きっと

こういう、低所得の国で、そんな特効薬は

使用されないだろうな

 

僕は女の人買ったことないから

(この言い方失礼かな?)

どういう、気持ちでみんな買うのか

全然わかんないけど、

SEXってただするだけでも楽しいもんですか?

 

 

まぁ、でも、なんていうか、ちゃんとゴム、

つけようね、みんな

相手が、日本人でもさ

 

まぁ、そんな話はどうでもよくてですね

 

テーブルマウンテン登山から一夜明けて

今日はケープ半島観光ですよ

しかも、格安でタクシーチャーターして!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

はい!まずはアシカ

 

ハウト湾て場所にきた

アシカの大群に会える

ドイカー島ってのがあるらしい

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

例のアシカの大群を見るために

船にのって、1時間弱のクルーズへ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

波が、強い強いwwww

揺れる揺れるwwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・・・

めちゃくちゃアシカおるー!!!

 

昨日のテーブルマウンテンから

3人してめちゃくちゃテンション上がってる

 

すげーすげー何で

こんなとこにこんなにいっぱいいんのさね?

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・・・

ちょっとおおすぎじゃね(笑)

 

ス、スゲーけどさ・・・

つか、ドイカー島って

島って言うより岩。

 

あ、でもんなこと言ったら、沖ノ鳥島も同じかwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クルーズ後、新鮮な魚のフィッシュ&チップスが

有名らしいので、漁港の食堂へ

 

F&Tはまぁ、まぁ、そんなに美味くなかったね

量はバカみたいにあったけど

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

休憩の記念撮影

 

三人で回れてよかったわ

こんな綺麗な景色、

一人で回ってたら寂しくて死んでたな(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

にしても、いつも思うんだけど、

なんで外国人って写真撮るの

こんな下手糞なの?ww

 

まぁ、カメラ持ってない人は

ともかくさ、一眼もって観光に来てる

外国人に頼んでも、あんた

その腕でよく一眼使えるな

って言いたくなる時、よくある

←あ、コレ絶対、旅人あるあるだ

 

※旅人あるある、とは

十人十色の旅ではあるけれど

みんな同じような経験をして

たまたま、会った日本人と話してる時に

俺も俺もってなる、アレ

 

たとば、

・Shushiに飢えてる

・女性は太る

・米を鍋で炊けるようになる

・あそこで立ってるやつ日本人かな~って思って

「こんにちは」って喋りかけると、アジア人

・その逆も然り

・ちなみに、一番笑ったのが

日本人が日本人に対して

are you japanese?って聞いてたやつ

 

まぁ、こんな感じのやつ

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また話がそれた

 

つぎ!!

ペンギン!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あ、愛くるしい・・・

 

最近の流行言葉でいうと

かわゆすって言うのか?

それ、それ

 

かわゆす

かわゆす

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボルダーズ・ビーチって場所で

見れるんだけども、

 

ペンギンの居る海岸沿いは

入場料取ってるけど、

エントランスに入らないで

そのまま、まっすぐ道を進むと

遊歩道があってそこで大量に

ペンギンが見れる

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボルダーズ・ビーチって場所に入ると

ビーチにいるペンギンが見れる

 

入らないと、木々の中にいる

ペンギンが見れる

 

ペンギン×ビーチに興味がない人は

森ペンギンで十分

 

僕は入ってない

写真は入ったかなさんと、かいと君に

取ってきてもらったんだけど、

感想は、

 

あ、それは言わないでおくわwwwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、遂に遂に来たよー!!

 

喜望峰!!!!!!!!

 

cape of good hopeとかなに?

めちゃくちゃかっちょえーじゃん

その名前

cape の hope が グッドなんだぜ(笑)、スゲーよ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大航海時代に幾多の

船を沈めた場所が、ここか

 

バスコダガマ(?)がこれからの希望を込めて

名前を付けたcape of good hope

直訳だと希望の岬

日本語訳は実は誤訳下のが

定着しちゃったらしい(笑)

 

 

因にここアフリカ最南端でもなければ

アフリカ最南西端でもない

 

・・・え、?

じゃぁ、ここはなんなん???

 

うん、ここは、喜望峰です<(_ _)>

それ以上でもそれ以下でもありません

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ホントの最南西端はこっち

Cape Point

 

こっちは日本語訳特になしwww

cape point はケープポイント

・・・なんか納得いかないな(笑)

 

因にここもちょっと丘になってて

登ることが出来る

でも、昨日のテーブルマウンテン下山が

結構足腰に来てる3人

 

ここ、登ります・・・?

誰かがふとそんな言葉を口走った

(ごめん、僕が口走った)

 

苦笑いする、他二人

 

いや、いや、でもここまで来たからね~

 

でも、上登っても、どうせ見えるの

海でしょ?昨日もさっきも

見たからいいんじゃないかな・・・?

 

んんー

(考える二人)

疲れてるのは3人とも一緒だ

 

よし来い、よし来い

そのまま、折れろ( `ー´)ノ

 

や、でもここまで来たからさ、行こう

 

・・・(´・ω・)

 

 

そして、重たい足を引きずり山頂へ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

す、すんげーーーーー!

のぼってよかったー(^O^)/

 

そうだよね、このあたりで

大西洋とインド洋が交わるんだよね

感動だわ~

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

あー、もうだめ、

これ、ダメなやつだ

 

なんつーの

言葉に出来ない、ってやつ

だからダメ

 

何も伝えられないくらい

何か伝えたいこのすごさwww

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アフリカ大陸最後の街ケープタウン

そして、その締めが喜望峰とケープポイント

ここまで、来れてよかった

 

僕のアフリカ大陸の旅は

飛び飛びだったし、

上手くいくことばかりじゃなかったけど、

 

友人に会ったり、

ヒッチハイクしたり、

大団体で火山行ったり、

バンジーしたり、

誕生日迎えたり、

レンタカー借りたり、

一人旅と誰か旅の時間のバランス良かったりで

かなり充実してたな

 

最後にアフリカ最南西端から流した涙を

僕はずっとずっと忘れない

 

さてと、次は南米行きの準備だ

下ごしらえに宿のトイレにある

コンドームでも付けるか!!!!!

 

 

読んでくれてありがとう

旅のそして、ブログ継続の励みになります

最後に、クリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

広告

あけまして、おめでとう

明けましておめでとう

日本はもうとっくに年明けしてるか

僕はアルゼンチンの空港で年明けです

特にやることないんで日記書いてます

 

さよなら2013年、こんにちは2014年だね

(年号あってるよね???)

 

気づけば後3か月足らずで

僕の旅も一段落します

長かったような、短かったような

ホントにそんな感じです

最近終わりを考えて胸がぎゅんってなります

(乙女か、俺はwwwww)

まぁ、寂しさ半分、うれしさ半分です、はい

 

 

そうそう、新年ついでに…

みなさんいつもこんな日記読んでくれて

ホントにありがとうございます

 

このブログ立ち上げた頃は

ブログ更新しても

10人くらいしか見てくれなかったのに

今は毎日100~200人くらいに見て頂けてるみたいです

まぁ、名のある人気ブロガーから

すれば全然少ない人数でしょうけど(笑)

僕はそれでもやっぱ、嬉しいっす

 

 

特に贔屓するわけじゃないけど

イイネ押してくれる(暇な)人とか

いつも読んでるって言ってくれる(暇な)方々

 

ホントにありがとうございます

一人エッチするより100倍くらい気持ちいです

 

そして、コンドームみたいに

使い切りしてくれるあなたも

嬉しいです、ありがとう

 

もちろん、特に何もリアクション見せないけど

いつも見てくれてる人もいるかと思います

ホントにありがとう

 

あ、あと復習ね

前にも言ったけど、、

僕がこんな形で日記付けてるのは

勿論、自分のためが大きいけど、

同時にみんなに伝えたいことが

あるからだと思うんだ

 

それは、

世界一周楽しいよ、とか

海外こんなとこだよ、とか

旅ってこんなだよ、とか

閉鎖的な日本人って言われるけど

そういうの少しでも変えていけないかな、とか

グローバリゼーションの中で僕に何ができるか、とか

じゃぁ、日本はどうなの、とか

平和って何なのか、とか

そういう事

 

っでも一番伝えたいのは

というか、問いたいのは…

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さてと、日記に戻るよ

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マレアレアの道のり

 

道の途中に

『Gate of Paradice』の文字が

残念ながら曇りだったけど、

これ、晴れてたらホント天国みたいな

場所になってたと思う

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そうこうしてるうちにマレアレアに到着

マレアレアは宿泊施設が

一つしかない小さい村だ

 

経営は欧米人だった

たぶんNGOとかの施設から

発展して宿泊施設になった感じがするな

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マレアレアではポニートレッキングが

有名で僕もこれをするためにここまで来た

 

でも、5時間で3000円・・・

ちょっと高いな・・・

 

ってことで話をすると、

5時間くらいで行ける簡単なトレッキングコースが

あるって教えてもらったので、明日は歩くか

 

村を歩いて、途中から川沿いを歩いて

滝を見に行くコース

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

翌日、早朝は残念ながら雨・・・

 

10時くらいにあがって

ちょっと遅くなったけど、

そろそろ出発しますわ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ロッジになる天気予報ボード

 

・・・なんてか、ふざけてるな(笑)

特に一番下。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

流石に一人は不安だったんで

たまたま居合わせたご夫婦を

口説いて3人でトレッキング開始

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは

 

村の子供

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは村を進む

 

勿論、舗装路じゃない、

のほほんとした田舎道

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、村から川沿いの道へ

 

この辺の景色のすごさが

写真じゃ伝わらないのが悔しいな

(僕の腕が無いせいだ)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中で羊飼いの

子供が絡んできた

 

なぜか、みんな毛布巻いてる笑

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うんこ中の羊

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

羊捕まえてカメラ目線の男の子

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっと、ちょっかいを出した後

川沿いの道へ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どんどん、進んで行く

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一応、道っぽいのあるけど、

とりあえず、迷う位の道

 

ほんと、一人じゃなくて良かった

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2時間半かけて、やっと滝に到着

 

で滝でランチ食って

(と言っても食パンだ笑)

 

達成感、達成感

にしても夏なのに標高高いから

涼しくていいな

 

標高2500m位だった気がする

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フンコロガシ

初めて見た

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

絵になるね

絵になるね

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

絵になるね

絵になるね

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして、また2時間くらいかけてマレアレアへ

帰り道はちょっと雨降ってきたけど

満足なトレッキングだったな

 

もうちょっと滞在してもいいくらい

ぼく、マレアレア好きかも

そんで、レソトでもう少し観光したいな

 

でも、もう明後日のヨハネスブルグから

ジンバブエ行きのチケット取ってるから

もう行かなきゃ

明日にはレソト出国します

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

俺、今全力で夢叶えてるけど

お前はどうなん?

 

 

 

読んでくれてありがとう

旅のそして、ブログ継続の励みになります

最後に、クリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

レソトって国に向かう物語

 

南アフリカ、ケープタウン

 

たぶん、今のところ

もう一度行きたい場所ダントツTOP1

 

人に何か薦めるのあんまり好きじゃないけど

それでも、みんなもぜひ行くべく

 

というか、南アフリカに

もっと時間割けば良かった

もっと言ってみたい場所いっぱいあるわ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いよいよ、ヨハネスともお別れ

何だかんだで4日も居座っちまった

みっしぇ家提供ありがとう

帰ったら飲もう

 

DSCF5324

これからレソトって南アに

囲まれた国に向かう

何があるのかはよくわからないwww

 

みっしぇ父には何もないからやめとけと

何度も止められたけど、

『何もないから行かない』じゃ

旅人の名が泣くぜってことで

単身レソトへ

 

↑ヨハネスにある長距離バスターミナル

(パークステーション)

危険はあんまり感じない

 

レソト

 

↑レソト

アフリカ随一の標高の高い国で

天空の王国なんて呼ばれてる

 

ここに向かうには

まず、ブルームフォルテンっていう

南アの司法都市へ6時間

そこから、ミニバスで2時間弱

 

現地で仕事してる日本人も

ほとんど乗らないって言う

ミニバスを使う事になる

 

※車社会の南アだから所得が低い人ほど

ミニバスを使う、つまりミニバスで白人はほぼ見かけない

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは、ヨハネス―ブルームフォルテン

長距離バスで6時間の移動

 

バスは金額に比例してクオリティが上がる

ちょっといいバスに乗ったので

お菓子まで出てきた

クーラー効いてて

座席間隔広くて快適だ

(日本ではこれが普通なのにね笑)

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、ブルームフォルテン着

 

早朝から移動始めたから

もうこのままレソトまで向かってしまう事に

 

※ブルームフォルテンの治安(私感)

長距離バスターミナル付近は危険なし

ミニバス乗り場及び鉄道駅付近は

汚い、コジキ多いでちょっと危なさそう

 

長距離バスターミナルからミニバス乗り場まで

一応危機回避のためタクシーを使用

(たぶん1時間くらいで歩くことも可能)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、ミニバス乗り場到着

親切なタクシーのおっちゃんにお金を渡してバイバイ

 

・・・ばいばい

 

・・・ばいばい

 

・・・あーーーーーーーーーーー

 

カメラタクシーにおきっぱだ汗汗汗

やっちまった汗汗汗

 

も、もう絶対戻ってこないよな。。。

結構気に入ってたのに、あのカメラ。。。

 

まぁでも、仕方ないか

俺のせいだもんな

 

こういう時、誰かのせいじゃなくて

自分のせいだと思うと

結構諦めがつくから不思議だ

 

だから、僕は誰かに頼るのが

苦手なんだと思う

人のせいにしてしまう自分が怖いんだ、たぶん

 

いや、そういうことはどうでもいいか

 

とりあえず、カメラはタクシーの中で

タクシーは行っちまったから

もう、あきらめよう

 

今度は一眼買おうかな

やっぱいり、ミラーレスだと

夜景がキツイって常々思ってた

からちょうどいいタイミングかな

(今持ってる機種は暗場所撮影に弱い)

 

とか、考えてミニバスの出発を待ってたら

背中をたたかれた

 

お、お、おっちゃん!!涙涙涙

な、なして、こ、ここに?

 

おっちゃんは俺のために

カメラを返しに戻ってきてくれたのだ

 

まさか、こんな奇跡があるとは思わず(失礼)

おっちゃんにめちゃくちゃ感謝したら

もちろん、お金取られた(笑)

戻ってきてやったんだから100ランドだって

 

でも、いい!!払うそれくらい!!!

ありがとう、おっちゃん

 

南ア人すげーわマジで!!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、1時間後

 

レソトに向かうバスが出発

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

南アーレソト間のボーダー

ほぼ何事もなく通過

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、この日は

首都マセルにある

アングリカル・トレーディング・センターって

教会に宿泊

(マセルは安宿は少ないことで有名)

(南ア人の保養地の一面もあるから高級ホテルはたくさんある)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伝統的な建物

いや、これはなんか近代的だwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マセル市内

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一国の首都。。。

って感じじゃないな

 

南アの地方都市に毛が生えた

と言っても言い過ぎなくらいこじんまりとしてる

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マセルは特に見るものが無いので

そうそうにマレアレアという田舎町に出発

 

に向かう、ミニバス

人ぎゅうぎゅう

なんとか、助手席をゲットできたけど

ひざwww荷物wwwwwwwwww

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そんなぎゅうぎゅうなバスに揺られて

マレアレアって町に向かうのでした

 

読んでくれてありがとう♡

旅のそして、ブログ継続の励みになります

最後に、クリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

広告