タグ : マセル

妹が成長してて焦った話

9つ下の妹がいます

いま高校1年生なんだけどさ♥

 

よくLineで連絡とりあうんだけど、

最近プロフィール写真が変って

僕は思いました

 

・・・誰これ???

 

妹に聞いたら私だよって

怒られました

 

だって、今までの俺の作り上げてきた

妹像と写真の女性が乖離し過ぎてて

全く結びつかなかったんだもん

 

こんなに色っぽくなるとは。。。

やばいやばい、これは色々問題発言になる

 

あー彼氏とかいるのかな?

こくられたりするのかな?

やばい、これも問題発言な気がしてきたww

 

でも、気になるー(お兄ちゃんとして)

 

シスコンでごめんなさい

でも、妹ってより自分の子供みたいな感じ

だって、思ってます

あ、そういうのシスコンって言うのか

 

 

ずっと我が儘で、めんどくさがりな

子供だと思ってたのに、

いつの間にか、しっかり自分の

意見持てるような大人になってて

 

正直、かなり焦りました(笑)

半面、成長するの見るのって

面白いなって思いました

 

なんだ、この前書き(笑)

 

※初めタイトル間違えて

『妹が成長してて・・・』

って書いてたみたいで

おそらく、僕は最低です

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最近4時間5時間のトレッキングだと

筋肉痛とかにならなくなった

運動不足解消やな

 

さて、トレッキングから帰ってきて

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現地の音楽を聴いて

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

晴れた空をバックに

連なる山脈を眺め

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クジャクの求愛行動を観察し

(フラれた)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、マレアレアを発った

 

いい場所やった・・・

また来たいな

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次は、ジンバブエだ

ルートはこんな感じ

 

マレアレア→マセル→

ブルームフォルテン→ヨハネスブルグ→

マシンゴ(グレートジンバブエ)

 

書いてるだけで気の遠くなる移動だな

大体3日がかりか・・・

うん、頑張る

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とりあえず、今日はブルームフォルテンまで移動

明日にヨハネスと思ったら、

深夜の12時発のバスが安いってことで

それに乗ることに

 

そして、なにも見どころのない

ブルームフォルテンで10時間の待ち・・・

 

飲むしかないよね!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、食べる!!

 

南ア、やっぱり料理めちゃ美味い♥

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2杯目

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アイシールドを

半巻読破し

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

また、なんかわかんないのと

3杯目のビール

 

これで、やっと10時間経過・・・

つかれた・・・

でもこれから夜行バスで

7時間の移動だ・・・

 

そんで、明日はヨハネスで

12時間待ちからの

14時間移動・・・

 

死ぬなこりゃ(笑)

 

読んでくれてありがとう

旅のそして、ブログ継続の励みになります

最後に、クリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

レソトって国に向かう物語

 

南アフリカ、ケープタウン

 

たぶん、今のところ

もう一度行きたい場所ダントツTOP1

 

人に何か薦めるのあんまり好きじゃないけど

それでも、みんなもぜひ行くべく

 

というか、南アフリカに

もっと時間割けば良かった

もっと言ってみたい場所いっぱいあるわ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いよいよ、ヨハネスともお別れ

何だかんだで4日も居座っちまった

みっしぇ家提供ありがとう

帰ったら飲もう

 

DSCF5324

これからレソトって南アに

囲まれた国に向かう

何があるのかはよくわからないwww

 

みっしぇ父には何もないからやめとけと

何度も止められたけど、

『何もないから行かない』じゃ

旅人の名が泣くぜってことで

単身レソトへ

 

↑ヨハネスにある長距離バスターミナル

(パークステーション)

危険はあんまり感じない

 

レソト

 

↑レソト

アフリカ随一の標高の高い国で

天空の王国なんて呼ばれてる

 

ここに向かうには

まず、ブルームフォルテンっていう

南アの司法都市へ6時間

そこから、ミニバスで2時間弱

 

現地で仕事してる日本人も

ほとんど乗らないって言う

ミニバスを使う事になる

 

※車社会の南アだから所得が低い人ほど

ミニバスを使う、つまりミニバスで白人はほぼ見かけない

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは、ヨハネス―ブルームフォルテン

長距離バスで6時間の移動

 

バスは金額に比例してクオリティが上がる

ちょっといいバスに乗ったので

お菓子まで出てきた

クーラー効いてて

座席間隔広くて快適だ

(日本ではこれが普通なのにね笑)

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、ブルームフォルテン着

 

早朝から移動始めたから

もうこのままレソトまで向かってしまう事に

 

※ブルームフォルテンの治安(私感)

長距離バスターミナル付近は危険なし

ミニバス乗り場及び鉄道駅付近は

汚い、コジキ多いでちょっと危なさそう

 

長距離バスターミナルからミニバス乗り場まで

一応危機回避のためタクシーを使用

(たぶん1時間くらいで歩くことも可能)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、ミニバス乗り場到着

親切なタクシーのおっちゃんにお金を渡してバイバイ

 

・・・ばいばい

 

・・・ばいばい

 

・・・あーーーーーーーーーーー

 

カメラタクシーにおきっぱだ汗汗汗

やっちまった汗汗汗

 

も、もう絶対戻ってこないよな。。。

結構気に入ってたのに、あのカメラ。。。

 

まぁでも、仕方ないか

俺のせいだもんな

 

こういう時、誰かのせいじゃなくて

自分のせいだと思うと

結構諦めがつくから不思議だ

 

だから、僕は誰かに頼るのが

苦手なんだと思う

人のせいにしてしまう自分が怖いんだ、たぶん

 

いや、そういうことはどうでもいいか

 

とりあえず、カメラはタクシーの中で

タクシーは行っちまったから

もう、あきらめよう

 

今度は一眼買おうかな

やっぱいり、ミラーレスだと

夜景がキツイって常々思ってた

からちょうどいいタイミングかな

(今持ってる機種は暗場所撮影に弱い)

 

とか、考えてミニバスの出発を待ってたら

背中をたたかれた

 

お、お、おっちゃん!!涙涙涙

な、なして、こ、ここに?

 

おっちゃんは俺のために

カメラを返しに戻ってきてくれたのだ

 

まさか、こんな奇跡があるとは思わず(失礼)

おっちゃんにめちゃくちゃ感謝したら

もちろん、お金取られた(笑)

戻ってきてやったんだから100ランドだって

 

でも、いい!!払うそれくらい!!!

ありがとう、おっちゃん

 

南ア人すげーわマジで!!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、1時間後

 

レソトに向かうバスが出発

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

南アーレソト間のボーダー

ほぼ何事もなく通過

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、この日は

首都マセルにある

アングリカル・トレーディング・センターって

教会に宿泊

(マセルは安宿は少ないことで有名)

(南ア人の保養地の一面もあるから高級ホテルはたくさんある)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伝統的な建物

いや、これはなんか近代的だwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マセル市内

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一国の首都。。。

って感じじゃないな

 

南アの地方都市に毛が生えた

と言っても言い過ぎなくらいこじんまりとしてる

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マセルは特に見るものが無いので

そうそうにマレアレアという田舎町に出発

 

に向かう、ミニバス

人ぎゅうぎゅう

なんとか、助手席をゲットできたけど

ひざwww荷物wwwwwwwwww

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そんなぎゅうぎゅうなバスに揺られて

マレアレアって町に向かうのでした

 

読んでくれてありがとう♡

旅のそして、ブログ継続の励みになります

最後に、クリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周