タグ : ブラナ

初めてあったスリ

地球に性を生を授かって24年余り

初めてスリにあっちゃった


何処か自分スリなんかあわないって思ってたのに

(その考えが命取り笑)


0パーセントだったスリあう確率が

1/9125になった記念すべき日

僕はキルギスにいました


ポケットにスマホ入れてバス乗ったんですよ

そしたら、後ろから乗ってきたやつが

やたらとぎゅうぎゅう押すわけ

もともと満員でぎゅうぎゅだったんだけど


で、ポケットからスマホがスッと逃げていく感じ

盗られるって感じじゃなくて一人でスマホが逃げてく感じ

お前の珍歩の近くもうやだーって


兎に角、手が珍歩にポケットに入ってきた感覚なんて全然なかった


あっ、逃げてったって思ったら

キモイ男の手にスマホがあるみたいな(笑)


とりあえず、焦ってなにしたかっていうと

スマホ取り返すんじゃなくて

そいつの頭殴ったよね(笑)


もう、テンパってたから

スマホ返せ バシッ

じゃなくて

何でやねん ビシッ

みたいな


でとりあえずそいつスマホ落としたから

慌てて拾ってなんとか


で、そいつは次のバス停で降りて逃げてった


その瞬間は必死だったけど

ちょっと時間が経つと

もう、珍歩ちんぽけっとけばよかったってホント後悔

フロントガラスから頭飛び出すくらい目一杯ぶん殴ればよかったって

ホント後悔


まぁ、盗られなかったから良かったんだけどさ…


さて、観光観光


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キルギス最大規模のドルトイバザール

ゴーインスーパーのあるユースパ・アブドゥラフマノヴァ通りを北上するとある


スゲーでかくて衣類品が多い

しかもここ何がおもろいって

各商店が全部コンテナ!

だから、店の大きさが全部同じ

コンテナでできたバザールはここだけじゃないのかな?

バザールの成り立ちがちょっと気になるよね


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バザールで見つけたイカすビーザン

世は正に大SNS社会


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブラナの塔とバラサグン遺跡


翌日、ビシュケク近郊の観光地に行ってみた

東バスターミナルからトクモク行きのマルシュで1時間

トクモクバスターミナルからタクシーチャーター(マルシュもあるみたい)


変な顔石とご対面


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブラナの塔


平地にぽつんと立ってる

観光客皆無

遺跡を独り占め!!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブラナの塔は上ることができる

頂上からの眺め


何もない


ホントはもっと高かったらしいけど

15,6世紀にあった地震で半壊したらしい


…それを直さないが中国と違うな(笑)


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

塔の隣にあるバラサグン遺跡


石人が多数


みんな顔が違う


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こいつら(失礼)戦士の墓という説が有望らしい

正に、夏草や兵どもが・・・

の詩にぴったりの場所である


まぁ、一時間も居れる場所じゃないけどね


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

にしても、昔の人はみんなこんな顔してたのかな?


よく、西洋絵画とか、古代文明って人間離れした顔描くけど

あれってなんなんだろうね?


顔うまく描けないわけじゃないでしょう?

何かあるのかな?誰か教えて


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さてさて、結局ビシュケクに4泊もしてしまった


そろそろ、カザフに行かねばって気持ちになってきた

(後々公開することになる笑)


約2週間いたキルギスにお別れして

カザフスタンを目指します

と言っても、ビシュケクからアルマティまで、マルシュで3時間強と

かなり近いだけどね!


じゃ、次回は物価沸騰カザフからお送りします!

スリに遭遇する確率1/9125

スリ撃退率     1/9125


BGM   ORANGERANGE : ミチシルベ


スリにあったことある人はクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

広告