タグ : コロンビア

新しい明日が待ってる、はずだ

リアルタイム、帰国しました。

帰国して一夜明けて僕が今感じでいることは・・・

 

 

・・・海外いきてーーーーーーーーーーーーー(笑)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問ありがとうございます!!

別タブで開くようになってるので

開いてる間に、日記を読んでくれると嬉しいです

最後まで表示されないとポイント入らないらしいです

めんどいねwww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

朝、宿泊者の一人、セバスチャンが

荷物をまとめてる音で目が覚めた

 

まだ、7時だ。。。

眠気がいつも以上に僕を襲ってくる

昨日夜中3時ごろまでぺちゃくちゃ

喋ってりゃそらそうなるわな

 

昨日からかおりさん宅にお邪魔してる僕

ベットで寝ないのはウズベキスタンぶりかな?

寝るってのは宿でも家でも同じはずなのに

ベットに寝ないだけで、

何だか、友達んちで宅飲みした後みたいな

そんな感じになって、夜中までついついお喋りをしてしまった

 

何度も言うが、ホントに居心地がいい

 

眠い目をこすりながら布団とも呼べない

床に毛布を敷いただけの寝床の上で

もぞもぞやっていると、セバスチャンが

コーヒーを入れてくれた

 

今日から1週間、キューバに行ってくるから

その間、かおりさんの事よろしくね

みたいな感じで差し出されるコーヒー

 

セバスチャンはたぶん、おそらく世界一周者だけど

もうかれこれ2か月ここに居候していて

1週間だけキューバに遊びに行って

また帰って来るらしい

 

マニアックな土地に行けば行くほど

やっぱり、人もマニアックになっていくんだと思う

 

そんな場所だから居れば居るだけ

僕はこの街いや、この家に後ろ髪引かれ

ここ数日、アンチ帰国の精神が膨れ上がりすぎて

正直かなりつらい

あれだけ帰りたいと思ってたのに、、、

 

たぶん、海外に出ると中々味わえない

包んでくるような温かさがここにはあるんだろうな

それが、後ろ髪を引っ張ってる理由

 

でも、僕の帰国はもう変更出来ないから

やれることは精一杯残った時間を楽しむことか

 

よし、今日はスラムの上走るロープウエイでも

乗りに行くかな、というか、僕がメデジンに

きた一番の理由はこれだし

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かおり宅から、バスとメトロを乗り継いで

30分程度でロープウエイの麓に到着

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっと朝からだらだらとブログを書いてしまった

せいでもう15時近くだwww

 

今日はかおりさんに日本語教室の授業に

誘われてるので、17時半までには帰らないといけない

 

なので、早速ロープウエイに乗り込む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スラムへと向かうロープウエイ

上空から見下ろす限りでじゃ

危険な感じなんてこれっぽっちものしない

それでもここは最低所得者が住むエリアだ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

危険は感じないけど、スラムに入って

一つだけ大きく変わったものがあった

 

他の地区では海外じゃ珍しく瓦屋根を

使って家を建ててるのに、

スラムはトタンだ

 

学校ではしゃぐ子供たちの声が

ロープウエイの中まで響いてくる

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ロープウエイの終点

丘の上は高級住宅街だろうか

高層マンションがいくつも建ってって

まだまだ建設中のビルもたくさんあった

 

街の中心と近郊の住宅地を結ぶ

スラムの上を走るロープウエイ・・・

 

たぶん、ここにしかないだろうな

こういうのを都市開発って言うんだろうな

そういえば、南アで頑張ってる親友も都市開発で

貧困層のこと取り上げてたっけ

 

…うん

 

なんか、俺には難しくてよくわからんな

 

今日の夜、一人女の子がかおりさん宅に

新しく入居?してきたんだけどさ

なんか、たぶん、スラムのこととか?貧困とか?

そういうの勉強してる子なのかな

難しくて話あんまり聞いてなかったけど

 

みんなで、難しい事あーだこーだ話してるのだけど、

単純にそういう話が出来てスゲーなって思うわけさ

俺にはそんな話難しくて言葉を挟む余地すらないもん

 

 

なんか自分って無力だって感じる

だって、俺がしてることって結局

世界をぶらぶら回ってるだけで

何かを学んだり、誰かに何かを与えたりしてる

わけじゃないって思っちゃうからね

そんで、色んな場所ぶらぶらしてるけど、

それでそこの場所の何をわかったかって

結局は表面的なことしかわかってないし

 

まぁうん。

ごめん。こんなの書いても仕方ないね。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、ロープウエイは麓に戻ってきた

 

さて、日本語教室に行くか

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

この日は一番レベルが上のクラスで

みんなのレベルも高いらしい

 

 

いつもと違うかおりさんが見れて

ちょっと真面目な彼女にびっくりしたけど、

彼らから見れば彼女は立派なプロなんだもんな

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

海外でこういう事できるのって

ちょっとうらやましく思うよ

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、帰宅すると、

夕食の準備をしてくれてるお二人

 

今日の晩飯は・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

す、すしーーーーー( ゚Д゚)!!!!!

 

帰国祝いにみんなが作ってくれました

(ってことにしておく)

わーありがとう超うれしいぃいいぃぃ!!!!

 

 

まさか、帰国前にこんな本格寿司食えるなんて、、、

 

もう、俺ほんとついてる!!!!

 

 

寿司を食い終わったらもう夜中だ

コロンビア最後の最後まで、ホントに最高だったな

 

明日も早いし、もう2時近くだ

もっと起きてたい、起きてて海外にいる時間

少しでも体感しておきたいけど、もう寝なきゃな

みんなより、少し早く寝る僕

 

そして、夜中寝てる時にかおりさんが悪戯してきて

指に塗られるマニュキュア

 

かおりさん、俺ホントはあの時起きてたんだ

でも、さ、布団被って帰国の事考えたら

涙出てきちゃって、落書きされんの止められなかったんだよね

 

2日間だけだったけど、めちゃくちゃ居心地いい家だったよ

 

・・・

 

・・・

 

今日も夜が明ける

いつもとかわないはずの朝

 

非日常はいつの間にか日常となっていったのに

その変らない日常がまた変ろうとしてる

 

Unchanged day to day was.

It ‘ll over soon …

 

hello  new morning.

good-by old night.

 

最後まで読んでくれてありがとうございます

そろそろラストスパートだけど頑張って!!

のワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

 

 

広告

全く興味のなかったコロンビアが素晴らしすぎる件

あさ、目が覚めると

いつも居るはずの

おっさんが隣にいない

 

いつも聞こえてくる

『朝からだけど、酒呑んじゃう???』

の声が聞こえてこない

 

やっと湧いてくる実感

 

あー、遂に俺一人になったんだ・・・・

 

| ̄^ ̄* |┛ガッツポーズ

 

よしよしよし

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問ありがとうございます

うん、とりあえず、クリックだ!!

最後まで表示されないとポイント入らないらしいです

めんどいねwww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

僕は今日、コロンビアへの移動の日

 

おっさんとはお別れしたけど、

キトで再開した、つーちゃんと

あきさんと一緒に北上することになった

 

久々の一人満喫したかったけど、

国境付近がかなり危険なご様子と

コロンビアの国内移動がゲリラ勃発地を

通るらしく、一人がすこぶる不安だったので、

一緒に行動をすることにした

 

まぁ、人数は増えれば安全になるって

こた全然ないんだろうけども、

何かあった時の精神的な問題が

デカいから仕方がない

(別に3人でいるのが嫌だったわけじゃない

そりゃ、2人のほうが良かったのは

当たり前だけど。。。)

 

という事で、

3人でコロンビアに向けて出発した

 

始めに向かう場所はイピアレスって言う

国境付近にある、コロンビアの田舎町

崖の上に立つ、世界一美しい教会がある町だ

(ってつーちゃんが教えてくれた)

聖母マリアが降り立った場所らしい

 

さて、バスは5時間かけて

国境に到着

 

特に治安が悪い様子もなく

国境越えも、ものの30分で

楽々通過してしまった

 

先月のグアヤキルの事件や

FBに投稿される旅仲間の

盗難にあいましたの報告を

何件も見てると、僕は

ホントに幸運なんだなと思う

 

あと、数日しかないけど、

最後まで危ない目にあいませんように

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コロンビア国境付近の街

イピアレス

 

もっと田舎町を想像してたけど

予想以上に大きな街みたいだ

 

そして、コロンビアに入ってから

ガラッと変わったものが一つだけあった

南米に入ってからあまり感じていなかった

 

人のやさしさがこの町には、というか

コロンビアには滲み出ている

そんな気がした

 

もちろん、アルゼンチンにもチリにも

ボリビアにも親切な人はいっぱいいる

でも、この国はたぶん、性分の根本から

何かが違う、そんな気がした

 

僕のコロンビアに対する先行イメージ補正(凶悪都市)を

差し引いても、コロンビア人は親切で優しさが

隣国の何倍もある、そう思う

 

南米旅行ってやっぱり

『自然』にフォーカスが当たりがちだけど

この国の面白さは多分、そこじゃない

少なくとも、僕の中では久々の当たり国だ

 

さて、翌日

彼が教会までの道案内役

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

彼が、、、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イピアレスからバスで15分

バス停から徒歩で20分くらい歩いて

ラスハラス教会に到着

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

崖と崖の谷間に作られたその教会は

世界一美しいと称賛されている

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAイピアレスから少し離れた

小さな山間の村にたたずむ

その教会は見るものを魅了する

何かを確実に持っている
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この旅で散々見てきたキリスト教会の

中で、僕はどれだけの感動しただろうか?

 

教会を見て感動したのなんて

いつ以来だ。。。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

早朝の教会は

薄い霧の中にひっそりと佇み

内部から聞こえてくる信者たちの

讃美歌がより一層の心を打つ

 

 

Those who believe shall be saved

(信じる者は救われる)

 

 

僕はキリスト教が何たるかを

全く知ら無し、宗教というものを

信じる気も全くしないけど、

なんで、教会、モスク、神社って

言われるものの類はこんなにも

神聖な感じがして、心が

うたれるんだろうな・・・

 

 

たぶん、そこは世界の何処よりも手軽に行ける

地球じゃない場所なんじゃないかなって

最近思うよ

 

 

 

でも、コロンビアはこんな教会以上に

素晴らしいものを持ってると思う

最近は欧米のツーリズムが注目してきてる

らしいから、行くならきっと今だと思う

 

 

想像も出来ない旅

想像を裏切る旅ほど

おもろいものはない

僕の旅はもうすぐ終わる

 

そんな実感が全くないまま、僕は

この旅の最終地点であり、

世界で最も革新的な都市メデジンに向かっていた

 

 

 

ブログ書くときのテンションで

文章のテンションもスゲー変わってしまう事に

最近気づいて、驚愕してますが、、、

最後まで読んでくれてありがとうございます

そろそろラストスパートだけど頑張って!!

のワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

 

お別れはいつも言葉にできない、わきゃないか

えー、あー、、、

 

なんて言うか、、、

 

やばいっす、、、

 

もう終わりなのがやばいっすwww

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問ありがとうございます

もう少しで最後っす

最後まで表示されないとポイント入らないらしいです

めんどいねwww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

キトのホテルは新市街の中にある

ガラパゴスナチュラルライフ

セキュリティもばっちりでこの通り↓

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・・・有刺鉄線が

内側に付いてるんですが。。。

 

 

なんで、俺らが逃げないように

有刺鉄線はってんだよwwwww

 

まぁ、あれだな

 

それくらい安全な街ってことだな

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キト最終日

 

これからコロンビアのメデジンまで

長距離移動の連続なんで、

今日はゆっくりと街をぶらぶら歩きます

(最近ぶらぶらし過ぎな気がするwww)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

宿からちょっと歩いた辺りに

Quitoオブジェ

 

ダウンロード (5)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(;゚Д゚)!!!!!!

 

 

ぱくってるーーーwwww

 

まぁ、そんなことはどうでもよくてですね

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アルパカがかわいすぎるんですけども。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リャマとは比較にならないくらい

かわいすぎるんですけでもwwww

 

でもリャマの3倍のお値段。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

というか、そんなこともこんなことも

実はホントにどうでもよくてですね。。。

 

 

 

なんとのぅ、今日で

 

 

 

 

まさかの

 

 

 

 

まさかの

 

 

 

 

まさかの

 

 

 

32歳おっさん

とお別れなん!!!!!

 

 

 

 

うおおおぉおぉぉおお!!!

 

 

 

1ヶ月以上一緒にいたおっさんと、

 

 

 

遂に、遂に、遂に、

 

 

 

 

お別れっす(ToT)/~~~

 

 

僕はこのまま、コロンビアまで北上して

おっさんは、ブラジルに飛ぶ感じっす

 

 

うわーーーーー超寂しいいいいぃいぃいwwwww

 

 

一ヶ月間、ほぼ全ての朝昼夜一緒に過ごして

 

ほぼ9割、一緒に飯食って、

 

一緒に同じ観光場所を回って、、、

 

なんだこれ、彼女ともこんなに一緒に

 

同じ時間過ごしたことないわっwwってくらい

 

もう、ずっと一緒で

 

夫婦かよっ!!!!ってくらいの

 

意思疎通が可能になって

 

『あれ、なんだっけ?、あれ』

 

『あーauじゃなくてdocomoでしょ』みたいな

 

会話とか超余裕で可能になっちゃって

 

 

 

そりゃ、もう、そんな人とお別れするなんて

 

悲しくて、悲しくて、悲しくて、、、

 

 

 

 

そして、夜

 

いよいよ、さよならの時間

 

どんなお別れが待ってんだろうな・・・

 

涙、涙のお別れかな・・・

 

硬く握手してもう1時間くらい離さなくて

 

最後に抱きしめあうみたいなお別れかな・・・

 

 

 

 

よし、おっさんが荷物背負って

いよいよ、ホントにホントにお別れの時間

 

 

脳裏に蘇るおっさんとの

楽しかった旅の記憶・・・

 

 

ら~ら~ら~

ら、ら、ら~らら~らら~

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

言葉に~できな~い~

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今~

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あなたにあえ~て~

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほんとうに~

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

よかあった~

んだけどさ、

 

うん、、、

 

おっさんがほぼ後姿でしか

写真写ってないんだけどwwwwwwwwww

 

 

うん、あれだよね

そろそろだよねキラ

 

 

つーことでさ、

さよ!!!!

なら!!!!

 

images (14)

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

・・・・

 

 

・・・・・・・

 

 

うわ、超かるっwwwwwww

 

 

軽すぎて写真すら撮ってないわwwww

 

 

うん、だって、雨降ってたんす

 

 

『じゃぁね、珍歩君、気を付けてね!』

 

 

『ハーイ、おっさんも気を付けて下さいねー』

 

 

じゃぁね、楽しかったよー

ばいばーい!!!

 

 

僕らは最後の最後までそういう関係でした(笑)

 

 

でも、たぶんそういう関係が築けたから、

誰かと一緒にずっといるの苦手な僕でも

四六時中一緒にいることが出来たんだと

思います。

 

 

つーことで、ほんとにバイバイ

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます

そろそろラストスパートだけど頑張って!!

のワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

 

広告