カテゴリー : ナミビア

これが噂に聞く、ケープタウンの寿司ブッヘ

南米大陸最南端の都市ウシュワイア

日が沈むのは夏の

この時期だと22時過ぎ

 

周囲には晩年雪を頂く山々

南極大陸まで、あと数千キロという場所

 

言葉ならず、ここは『世界の果て』だ

 

世界ってホントに広いな

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ナミビア観光を終えた僕は

次なる町ケープタウンを目指す

 

アフリカ大陸に入ってから

何気にずっと楽しみにしてた

ケープタウン

 

何故かって、

ずっとここでやりたいことがあったから!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ナミビアの主都ヴィントフックから

南アフリカのケープタウンまで

バスで24時間

 

今回は南アの有名バス会社

インターケープを使用

 

乗り心地はまずまず

スリープライナーだけあって

リクライニングは130°くらいまでする感じです、はい

 

因に、この日がまさかのクリスマス

僕はクリスマスを車中で過ごしました・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

翌日、ケープタウンに無事到着

 

ケープタウン、かなりおしゃれ!!

ヨーロッパに行ったことのない僕は

この景色でかなりテンションが上がりまくりです(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんで、極めつけはこれですわ

メイン通りに20件くらいの

Barが並んでて、サーバーから

注がれる数々の生ビールを飲む事が出来る

 

1パイントで250円くらいだからちょっと値段は張るけどね

 

でも、やっぱりこの味は格別ですわwwwwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、遂に遂にやってきました

Active Shushi!!!!!!!!!

 

長期旅行者の間で密かに噂されているこの寿司屋

どうしても、ここに来たかった

何がすごいって、ここ、寿司のブッヘがあるんですわ!!!

しかも1200円とかなりお得な値段で

お寿司食べ放題

僕らは日本人としてここに来るしかないよね~!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

宿に居合わせた日本人5人と一緒に

出てくる寿司が待てない様子

 

が、が、が、ガリ!!!!!!

 

キッコーマンの醤油うめ~

と醤油だけのむかなさん

やっぱり、この人は頭おかしい

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、お出まし<(_ _)>

 

まずは邪道なカリフォルニアロール

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんで、遂に、遂に

本命が来ました<(_ _)>

 

皿一杯の乗ったマグロ、エビ、サーモン

 

うおおぉぉおぉ

 

唸り声を上げる一同

 

それほど、僕ら長期旅行者にとって

寿司とは高嶺の花的存在

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

刺身も注文

 

サーモンとマグロのあぶり

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

歓喜のあまり思わずにやける僕

 

顔、かなりキモイことになってるwwwwwwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食べ放題だからね、

こんなことも出来ちゃう( *´艸`)♡

 

日本でもこんなんしたこと、ない

し、幸せすぎる~( *´艸`)♡

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

追加オーダー

 

サーモンの握り5人前と~

刺身4人前で~wwwwwwww

 

店員さん、苦笑い

 

 

でも、サーモンがかなり美味い

というか、もうサーモンしか美味くない!!

 

煎茶が出ないのだけは残念だ

だけど、それを抜きにしても

このレストラン、☆三つ、です!!!!!!

 

あー幸せ♡

幸先いいぞ、ケープタウン!!!!

 

次回、テーブルマウンテン観光です

 

読んでくれてありがとう

旅のそして、ブログ継続の励みになります

最後に、クリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

広告

女ひとりとレンタカー旅♡~朝日に染まるナミブ砂漠~

エジプト、エチオピア、南アフリカ、

そして、アルゼンチンと

再開した、32さんおっさん

と初カジノへ

 

2日通って1勝1負

ギャンブル毛嫌いしてたけど

 

ごめん、めちゃくちゃ面白かった(笑)

±0だから、まぁよしとするか

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ナミブ砂漠のキャンプ地で

車中泊して朝日っす

 

まぁ、車中泊はまずまず最低でした(笑)

朝5時起床

ねむい(´Д⊂ヽ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日も登らぬ時間から

日の出スポットに向けて

車を走らすこと45分

 

DONE35って場所に到着

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ナミブ砂漠一番の見どころで

日の出スポットは

DONE45って場所なんだけど、

人が多いらしく、静かに日の出見たいなら

45以外で見ろとアドバイスされて

ここに来た

 

誰一人いない

 

砂漠独り占め!!!あ、二人占めだwwwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そろそろ日が上がる

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すっげー

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

赤く染まる大地

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

よく、ナミブ砂漠の赤は

カメラマジックだって言われるけど

全然そんな事ない

 

朝日に照らされて

まさしくアプリコット色してる

 

まじできれい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

めちゃくちゃテンションあがるわ

 

そうそう、ナミブ砂漠って

全部さらさらな砂じゃなのね

そもそも、砂漠の定義が僕らの

イメージする砂漠とは違うから

これはこれで砂漠なんだけどさ

さっきのはナミブ砂漠の中の

砂丘って言うのが正しい言い方らしいよ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝日が出たから

ひとまずナミブ砂漠一の見どころ

DONE45にも行っときましょ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

予想通りめちゃくちゃ人おる

 

この日クリスマスイヴで

サンタ帽かぶっる気違いが

多かったな

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

でも、一番の見どころだけあって

砂丘はめちゃ綺麗だわ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あーこれこれ、これが、

イメージする砂漠だよね

 

 

いやーすごかった

さてと、レンタカーの返却期限もあるから

そろそろヴィントフックに帰りましょう!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰りは道

相方がフラミンゴが見たいとか

我が儘言い出すから

素晴らしい提案をしてくれたので、

ヴォルビスベイって町を経由して

ヴィントフックまで帰ります

 

またラフロード、というかこのレンタカー旅の

4/5はラフロードだ

 

そろそろタイヤパンクしても

おかしくねぇんじゃ・・・?

 

1479686_691927424174663_642718671_n

とか、思ったら負けなんだよねー

 

いきなりパンパンって音がしたと思ったら

バックミラーに映るタイヤ・・・

 

タイヤ・・・転がってる・・・

 

勿論、僕らの車のタイヤです、でした

 

タイヤがとれるって聞いたことねぇぜwww

 

 

たまたま、通った車を無理やり止めて

スペアタイヤに交換してもらいました

(僕ら二人ともタイヤ交換のやり方も知らないで

レンタカー乗るとか暴挙に出るから、しょうがない笑)

 

お前ら、こんなの見たことないぜ~

クレイジーだな!!!!!!

とアメリカ人

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そのあと、無事タイヤを買って

ウォルビス・ベイってフラミンゴの大群が

見れる場所へ

 

 

・・・あれ、一匹しかいないwwww

しかも一本立ちしてないwwwww

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

と、思ったら別の場所に

大量にいました

 

海岸沿いで散歩道になってるから

散歩がてらにフラミンゴできます

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ウォリビス・ベイって

リゾート地らしく、海岸沿いに

高そうな家ばかりならんでる

 

もう、ナミビアに募金しないってかなさん

 

あんた、いままで募金してたんwww?

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

←に海を→に砂漠って

かなり贅沢なシチュエーションの道を

通ってヴィントフックまで帰ります

 

みんな、海パンで砂丘登ったり

バイク走らせたり、めちゃ楽しそう

 

時間あったら、停まって遊ぶのに

生憎、明日にはレンタカー返さないといけないので

今夜中にヴィントフックに帰ります

 

 

そして、夜中の3時ごろ無事ヴィントフック到着

ホテルの前でまた車中泊して

(そんなところをケチるのがバックパッカーというやつらしい)

レンタカー旅終わりです

 

・レンタル時間

48時間

 

・総移動距離

約1000㎞

 

・運転時間

20時間くらい?

 

わかったこと

二人は流石にキツイ!!!!!

 

そうして、無事にナミビアレンタカー旅を終えるのでした

 

読んでくれてありがとう

旅のそして、ブログ継続の励みになります

最後に、クリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

ヒッチでヴィントフック行くまで帰れない「柳」

年明けから、南米に入ったけど

イマイチ、南米らしさってのが掴めない

 

というか、”らしさ”を

僕の中でちゃんと消化出来てる地域は

たぶん東南アジアだけだと思う

まぁ、この”らしさ”ってのは

上手く言葉で表現出来ないんだけどね

何回も行ってるからね、なんとなく

こうだってのがあるわけ

 

僕は、感情がきっと鈍いほうだから

何回か行かないと”らしさ”って

掴めないんだと思う

 

でも、その”らしさ”を掴んでから

旅行をすると、これが一層面白くなるんだな

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ボツワナは物価が高いし

(国内総生産は南アフリカ以上)

交通網もあまり発達していないので

そそくさとナミビアに抜けようと思います

 

が、ナミビアの主都ヴィントフックまで

調べた限りヒッチで行くしか手段がない模様

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一泊35ドルのテント

まじで物価高いわ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トイレにあったコンドーム

昔、あいのりでトイレに無料で

置いてあるッての見たけど

ホントに、置いてあった

 

地図

 

さて、ボツワナのチョベから

ナミビアのヴィントフックまでの道のりは上の通り

 

チョベ→ンゴマブリッジ(国境)→

カティマ・ムリロ→ヴィントフック

 

って感じ

 

総距離約1400㎞

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、ヒッチ開始

 

何日で着くかな…?

 

これが、国境に続く道

まずは、ンゴマブリッジ(国境)へ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

30分ほどすると

通りすがりの車を

簡単にゲットして

以外にもあっさり国境へ

まぁ、お金取られたけどwww

 

↑バオバブの木

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ナミビアへ入国し

ヒッチ二回目

 

というか、国境で

逆ヒッチされた(笑)

 

近くの街(カティマ)まで運んでくれるらしい

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つぎ、バス、あった!!!

カティマからヴィントフックまで

15時間くらいだから

もう、バス乗るわ

 

ヴィントフックで待ってくれてる人いるしね

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

捕まった・・・

 

お前らシートベルトしてないな

一人罰金1万円だ

 

は?

は?

はぁぁぁぁ?

 

全員で抗議(笑)

 

ふざけんな25年運転してて

こんなの初めてだ

と運転手

 

お前らクレイジーだ

金欲しいいだけだろ

話にならん

と乗客A

 

多勢に無勢

30分位抗議して

無事解放された

 

たぶんほんとに金欲しさ

だったと思う

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そのあと、

僕はガソリンスタンドで朝を迎えることになる

 

 

・・・

時は遡って1時間前・・・

 

運転手:

カープロブレムだ

お前らここで降りろ

 

乗客:

は?

は?

はぁぁぁぁ?

 

運転手:

カープロブレムだ

 

渋渋降りる乗客

 

走り去るバス

 

ぽかーーーん( ゚Д゚)

 

僕:

ワッツハプン??

 

乗客:

奴もクレイジーだったってことさ

 

俺らはタクシーで近くのホテルに

向かうけどお前はどうする?

 

僕:

うーーーん

うーーーーーーーーん

うーーーーーーーーーーーーん

ここで寝るわ!!!!!

 

 

読んでくれてありがとう

旅のそして、ブログ継続の励みになります

最後に、クリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周