全く興味のなかったコロンビアが素晴らしすぎる件

あさ、目が覚めると

いつも居るはずの

おっさんが隣にいない

 

いつも聞こえてくる

『朝からだけど、酒呑んじゃう???』

の声が聞こえてこない

 

やっと湧いてくる実感

 

あー、遂に俺一人になったんだ・・・・

 

| ̄^ ̄* |┛ガッツポーズ

 

よしよしよし

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

訪問ありがとうございます

うん、とりあえず、クリックだ!!

最後まで表示されないとポイント入らないらしいです

めんどいねwww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

僕は今日、コロンビアへの移動の日

 

おっさんとはお別れしたけど、

キトで再開した、つーちゃんと

あきさんと一緒に北上することになった

 

久々の一人満喫したかったけど、

国境付近がかなり危険なご様子と

コロンビアの国内移動がゲリラ勃発地を

通るらしく、一人がすこぶる不安だったので、

一緒に行動をすることにした

 

まぁ、人数は増えれば安全になるって

こた全然ないんだろうけども、

何かあった時の精神的な問題が

デカいから仕方がない

(別に3人でいるのが嫌だったわけじゃない

そりゃ、2人のほうが良かったのは

当たり前だけど。。。)

 

という事で、

3人でコロンビアに向けて出発した

 

始めに向かう場所はイピアレスって言う

国境付近にある、コロンビアの田舎町

崖の上に立つ、世界一美しい教会がある町だ

(ってつーちゃんが教えてくれた)

聖母マリアが降り立った場所らしい

 

さて、バスは5時間かけて

国境に到着

 

特に治安が悪い様子もなく

国境越えも、ものの30分で

楽々通過してしまった

 

先月のグアヤキルの事件や

FBに投稿される旅仲間の

盗難にあいましたの報告を

何件も見てると、僕は

ホントに幸運なんだなと思う

 

あと、数日しかないけど、

最後まで危ない目にあいませんように

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コロンビア国境付近の街

イピアレス

 

もっと田舎町を想像してたけど

予想以上に大きな街みたいだ

 

そして、コロンビアに入ってから

ガラッと変わったものが一つだけあった

南米に入ってからあまり感じていなかった

 

人のやさしさがこの町には、というか

コロンビアには滲み出ている

そんな気がした

 

もちろん、アルゼンチンにもチリにも

ボリビアにも親切な人はいっぱいいる

でも、この国はたぶん、性分の根本から

何かが違う、そんな気がした

 

僕のコロンビアに対する先行イメージ補正(凶悪都市)を

差し引いても、コロンビア人は親切で優しさが

隣国の何倍もある、そう思う

 

南米旅行ってやっぱり

『自然』にフォーカスが当たりがちだけど

この国の面白さは多分、そこじゃない

少なくとも、僕の中では久々の当たり国だ

 

さて、翌日

彼が教会までの道案内役

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

彼が、、、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イピアレスからバスで15分

バス停から徒歩で20分くらい歩いて

ラスハラス教会に到着

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

崖と崖の谷間に作られたその教会は

世界一美しいと称賛されている

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAイピアレスから少し離れた

小さな山間の村にたたずむ

その教会は見るものを魅了する

何かを確実に持っている
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この旅で散々見てきたキリスト教会の

中で、僕はどれだけの感動しただろうか?

 

教会を見て感動したのなんて

いつ以来だ。。。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

早朝の教会は

薄い霧の中にひっそりと佇み

内部から聞こえてくる信者たちの

讃美歌がより一層の心を打つ

 

 

Those who believe shall be saved

(信じる者は救われる)

 

 

僕はキリスト教が何たるかを

全く知ら無し、宗教というものを

信じる気も全くしないけど、

なんで、教会、モスク、神社って

言われるものの類はこんなにも

神聖な感じがして、心が

うたれるんだろうな・・・

 

 

たぶん、そこは世界の何処よりも手軽に行ける

地球じゃない場所なんじゃないかなって

最近思うよ

 

 

 

でも、コロンビアはこんな教会以上に

素晴らしいものを持ってると思う

最近は欧米のツーリズムが注目してきてる

らしいから、行くならきっと今だと思う

 

 

想像も出来ない旅

想像を裏切る旅ほど

おもろいものはない

僕の旅はもうすぐ終わる

 

そんな実感が全くないまま、僕は

この旅の最終地点であり、

世界で最も革新的な都市メデジンに向かっていた

 

 

 

ブログ書くときのテンションで

文章のテンションもスゲー変わってしまう事に

最近気づいて、驚愕してますが、、、

最後まで読んでくれてありがとうございます

そろそろラストスパートだけど頑張って!!

のワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

スマホの人はこちら↓

にほんブログ村 世界一周

 

広告
    • しずく
    • 2014年 3月 13日

    気の合う相方さんとお別れされたからか、旅が終わりに近づいているからかわかりませんが。
    今日の文章はひときわ秀逸で、読み終えても余韻が残りました。
    旅の香りが一段と濃く伝わって来て、なんだかキュンとなりました。

    この教会は写真だけでも素敵すぎますね!
    実物を見たらどんなに感動するんだろう。
    いつかきっと行きます^ ^

    • しずくさん

      お久しぶりです!!

      そんなにべた褒めしないでください汗汗汗
      照れてしまいます。

      実は、この記事書くのが最近で一番苦労しました。
      今まで、いつも二人で並んでブログを書いていたので、
      それがなくなってなんだが会話から生まれるアイデアがなくなってしまったみたいな。。。
      そして、やはり旅のスタイルが変わると目の付け所も変わるんだなぁと実感しました。

      是非行ってください!でも雨季はやめた方がいいです。
      3月のコロンビアは雨季でまったく晴れ間が見えませんので。。。

  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。