本当に国民の97%が幸せ????

97%ってのは

ブータンを語る上で欠かせない

ものになってる

 

これが何かって、

2005年の国の調査で

国民が「幸せ」と答えた人の

割合らしい

もちろん、こんな調査をしてるのは

GNHの政策の一環である

 

この97%ってのが、

ブータンが幸せの国って伝説を

作るのに、一役買ったのは言うまでもなく

 

でも、普通の人なら

ホントかよっておもうでしょ

世界広しといえど、そんなことあるん?

ってなるでしょ

 

もちろん、これにはちゃんと

からくりがあります

幸せ調査のアンケートが

1.とても幸せ

2.幸せ

3.あまり幸せじゃない

の3段階調査でした

 

その結果

とても幸せ:45%

幸せ:51%

あまり幸せじゃない:3%

という、とても幸せ、幸せで97%を占める

伝説を作り上げました

 

この3択だったら、日本人でも

あまり幸せじゃないに○を付ける人は

少ないなじゃないだろうか

 

でもこれはこんなアンケートを

作った国だけが悪いのじゃなくて

アンケートの結果だけを、好き放題に取り上げた

マスコミにも非があるようです

 

まぁ、マスコミの報道にはいつだって

お金と権力があるって相場で決まってる

から仕方ないことなんでしょうね

 

そんで、アンケートを見直して

2010年に行った調査では

4段階評価で

とても幸せ:8%

まぁまぁ幸せ:32%

少し幸せ:48%

幸せじゃない:10%

となり、幸せの割合(上二つを足したもの)が41%

となり、幸せ指数が激減した

 

この数値がどうなのかってのは

いろいろ議論があるようですが、

幸せなんて概念、数値化するほうが

難しいんだろうな

 

詳しくはこっちを

 

さてさて、記事はブータン最終章です

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とうとう、ブータン出国する時が来ました

この美しの景色ともお別れです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真はパロ川とティンプー川が

交わるところです

 

今日は入国したところと同じ

プンツォリンという町に戻ります

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初日に初めて食べたレストランで

最終日の最後も全く同じ料理を(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

6時間かけて、プンツォリンに到着しました

 

奥にある柵がインドとブータンの国境です

インド人とブータン人は行き来自由です

 

日本人もブータン人に顔が似てるから

密入国可能のようです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プンツォリンの街並み

初日に入った日はあんまり感じなかった

けど、今見るとここもブータンぽくない町です

 

そんで、インド人がたむろってるから

あんまり、気持ちい感じにならないですwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プンツォリンの中心にある広場

ダルシンみるのもこれが最後です・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これからインドのコルカタに向かいます

 

ガイドさんがいろいろ手配してくれて

ブータン側からバスに乗せてくれるようです

バスはバスだけど、ブータンのバスに乗れる人なんて

ブータン旅行した人の中でも一握りでしょうね☆彡

GNHExpressって名前です

ブータン政府も押してきますね

 

これで僕の短いブータン旅行も終わりです

3度目のインド入国(笑)

そして、スリランカに飛びます

 

 

さいごに、ブータンでこの旅

初めてのお土産買いました(笑)

 

ポストカードです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

わかります、げへへ

 

ドラゴンです、いろんな意味で

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

げへへ

 

これ、やばいよね

ね、ね

 

ぴゅってしてるよ

手で掴んじゃってるよ

 

なんでも、魔よけの意味があるとかで

家に書いたりするのが伝統みたいですね

でも、近代化が進むブータンで

これを恥ずかしいという人が多くなってきてるみたいですよ

 

さて、眠くなってきたので寝ます

 

今日も読んで頂いて、ありがとうございます

またインド(笑)って思った人は

クリックねがいしまっす!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの人はこっち↓

にほんブログ村 世界一周

広告
    • 2013年 10月 23日

    結局のところ、ブータンであった人々はどうだったのさ??
    マスコミ云々は、もちろんあおった報道機関もあれだけど、鵜呑みにしてブータンに理想郷を求めた情報リテラシー低い人々もあれだよねー。どっちもどっちだよねー。という私見です。

    • いや、俺がたった数日見ただけで、ブータン人こうだったって言うのも変な話だから、その辺は書かんかったんだけど、現地で仏画の勉強してる日本人と話す機会があって話聞いたらなんでも、ブータン人のHappyは心が平常でいることなんだってさ。だから、いらいらしてたり、無駄に騒いだりすると Are you happy?ってよく聞かれるって言ってた。コメントの後半部分、確かにおれもそう思うよ、でもあんまり興味がない情報って受動的にしかはいってこないじゃん。でブータンこうだよって言われたら、そうなんだスゲー!!!いいなーブータン(まぁ俺には関係ないけど・・・)みたいになのが普通なんじゃないかなと思う面もある。

  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。