これって、やっぱり男性のあれですよね

今晩んは

タイトルが卑猥になるとどうしても

見てみたくなります?

わかりますよ、その気持ち

ちょっと、日記が時系列じゃなくなるけど

どうしても見てもらいたいものがあるのね

 

ブータンでのことなんだけど

ブータンって必ずツアー組まないと

旅行できないってシステムなのね

 

だから僕も、ツアー個人手配してしたんさ

ツアーだからガイドと車と運転手が

毎回付き添ってくれるんだ←これが超快適!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、インドとブータンの国境でいざ

ツアーの車に乗り込んだんだけど、衝撃的だったよね

 

わかる?

 

ほら、

あれだよ

 

バックミラーについてるでしょ

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

いや、どう見ても

あれだよね?!!!

ペ○すだよね

なんなら、PENISだよね

車に付けるもんなの

 

 

ちゃんと白いのが毛の役割まで

果たしてるよね(笑)

 

魔よけの意味とかあんのかな

その太さ 悪魔の足が 震えだすって

なに上手い川柳書いてんだ俺wwwwww

 

 

あれがなんなんだか聞きたいんだけど、

超、聞きたいんだけど

問題は今回のツアーガイドが女性なんだよ

 

やっぱり聞いたらセクハラかな

もう30台後半の人なんだけど

セクハラかな、ねぇどうかな

ブータンでもセクハラとかいう認識あるんかな

 

というか、そんなこと言ったら車に

こんなの付けてる時点でセクハラだよね

これってセクハラツアーだよね

40代に差掛るブータン人女性は

どこまで、暗黙のセクハライムズに耐えられるか

って企画ものだよね、これ

なんなら、ちゃんと金玉袋まで精密に再現されてるよ

 

いや、しかもさ、道が凸凹だから

車が跳ねるたびに

こいつも、ぶんらんぶらん跳ねるんさ

まさに、ぶらぶら珍歩だよね

 

 

そういうことだよね、俺のブログのタイトルって

このためにあったみたいなもんだよね

ぶらぶら珍歩

略してぶら珍

今後もよろしくね

 

じゃなくて、これ何か

聞きたい、聞きたい

聞くのか俺、聞くのか…

 

…この話の続きはまた今度!!!

 

 

ちょっとテンションを下げて

KTM続きです

といっても、この後何書きゃいいねんって

感じなので

日本食の紹介でも使用かな

 

20130927_164823

KatsuDon

かつ丼です

 

KTMは日本食のうまさで

とても有名ですが

(僕は6割くらいこれを確かめたくてKTMに来たかった)

半端ないです

 

米・・・ジャポニカ米!!Not インディカ米!!

 

正直かつ屋とそう変わらないっす

ヒンドゥー教ではタブーの豚も普通に食えます

そのクオリティで290円

 

20130928_183158

親子丼

 

親子丼です

この上ない親子丼です

 

何んならテーブルに醤油とか置いてあります

280円

 

ここネパールには

桃太郎という日本食レストランが

チェーンで展開してるようです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本食レストランおふくろの味の

メニュー

 

お好み焼き150ルピー(150円)とか破格wwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しょうが焼き定食

 

オクラ!!!!wwwwwwwwww

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おふくろの味は

タメル地区のほぼ中心にあります

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天丼

230円www

 

ちゃんとエビがエビエビしてるwww

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

漬物のレベルも半端ないです

 

日本そのままって感じ

味噌汁もうます!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

毎昼毎夜日本食三昧で

超幸せでしたが、そろそろ

次の街へ移動しなければならない時が

来ました

 

今度はネパールをずっと東にすすんで

カーカルビッタという町の国境から、またインドINします

また、またインドです

もう懲り懲りのインドですwww

 

カトマンズからバスで所要18時間

600ルピー(600円)

 

Let’s Go to India again!!!!!!

 

うそ!

ホントにホントにインド行きたくないです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

夕食

 

米かと思ったらインスタントラーメン砕いたやつでした

まずかたです(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

翌朝

 

昨日の16時にKTM出発して

翌日10時にカーカルビッタに着きました

 

国境ゲート

楽しかったネパールともお別れです

でももう、二度と来ないかな…

楽しかったよネパール、ばいばい

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さてさて、インドへの入国を無事済ませて

僕はダージリンと言う町に向かいます

 

ダージリンは結構有名な町なんじゃないでしょうかね

ダージリン紅茶に世界遺産ダージリン・ヒマラヤ鉄道

 

日本人にも馴染み深い町だと思います

 

僕はダージリン・ヒマラヤ鉄道にどうしても乗ってみたくて

←だって正に世界の車窓からって感じゃないですか

ブータンに向かうルートからは少し外れますが

立ち寄ってみることに

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ダージリンへはシリグリという町から

乗り合いジップが出ています

所要3時間

標高2000mの山の中にある町

それがダージリンです

因にインド人にとっても

格好の避暑地らしく、人気観光地らしいてす

 

↑右の線路はもちろんダージリン・ヒマラヤ鉄道のそれ

た、たかまるーーーーーーーーーー

 

という事で、次回

「汽笛なり 僕が走るか 線路上」

 

this Bottun is Poket Monster!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 世界一周

 

 

―――東ネパール国境越え情報

まず、外国人にも開かれている

最東の国境カーカルビッタへ

たぶん各都市からバスが出てる模様

KTMからだと所要18時間

600ルピー程度

バスはそこそこ快適

国が獲得した新しいバスは

まずは、長距離路線から適用される

らしく、たとえばスノウリからポカラと言った

中距離路線より格段に良いバスが走ってる

(ツーリストバスは除く)

 

カーカルビッタのバスターミナルから

国境までは歩いて5分程度

道は現地人に聞けば教えてくれるはず

ネパール側の国境でスタンプをもらったら

橋を渡ってインド側の国境へ

川が結構広くて

インド国境‐ネパール国境が徒歩10分位かかる

 

インド国境側が町みたいな町がないので

国境前から出てるローカルバスで

シリグリという町へ

所要1時間

シリグリは交通の起点となる町のようで

ここからダージリン(3時間)

ジャイゴン(4時間)

コルカタ(半日くらい)

ガントク(???)

と各方面へのバスがある

 

また、シリグリはバスターミナルを挟んだ向かいにホテル多数

安宿から中級クラスまである模様

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 世界一周

広告
  1. ちんこだ。

    てかね、逆だよきっと。そのちんこ見た時のやなぞふの反応見て楽しんでるんだって。逆セクハラだ!

    • ゆーこりんさん
      まじかぁwwww
      そしたらぼくもじもじして、写真まで取っちゃってかっこうのカモじゃないっすかwwwww

  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。