物乞いという文化をどうとるか?

タイトル書きましたが、物乞いって文化ですかね?

今更なので変更しないけど!


いや、というのもですね

僕、中国で物乞いという物乞いを見てこなかったんでよ

…僕の目が悪かったのかもしれないけど

中国なんて物乞い大国だとおもってたから(失礼)


まぁ、メトロの中で歌うたってお金入れて言ってる人とか

いたんですけど、ただ金をせびる人(大人も子供も含め)見てこなかったので


で、キルギスに入って

物乞いを見かけるようになったのですねー


もう、強烈に違和感を感じる

それは、国が変わったんだなぁと思うのと同時に

物乞いという習慣に


ちっさい子供が紙袋もって

金くれ金くれせがんでくるんですよ

僕はそのたびに思うわけです

金をあげるかあげまいか


結局あげてないけど


でも、こういうのって大半の人があげないじゃないですか

彼ら(彼女ら)はどんな気持ちであげないんですかねー?


だって困ってる人が目の前にいるんでしょう?

それが、ほんとに困ってるか、

元締めがいてお金を集めるように命令てるのか、

お金困ってないけど物乞いしてるのかは

わからないけれども、、、


そういう人を見て、

それを助けるのはオーガニゼーションの仕事よって

簡単に僕には割り切れなくて…

彼らが本当に困ってお金をねっだっているのに

援助はオーガニゼーションを通してねっていうのは

おかしくないですか?


まぁ、なんかうまく言えないし

僕自身お金をあげていないので

あげないわっていう人と変わらないんだけど…


ちょっとビシュケクのもやもやしながら歩いたりしてました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キルギスの首都ビシュケクです

首都言っても高いビルもあまりない

僕らが想像する主都とは遥かにかけ離れたイメージですが・・・


歩道なんて凸凹ですし

写真の通り緑はいっぱいあります

あと変な銅像たち


町の見どころは特にないかな…

…バザールがあります!


中央アジアで唯一ビザがいらない国で

ビザ取得のために寄る街って感じですかねー

まぁ、僕は日本で中央アジアのビザ取してきたので

関係ないですが


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

市内は公共バスがいっぱい走ってますが

キリル文字でしか書いてないので行き先はどこに向かうか

全然わかりません

でも、3時間くらい歩けば町の主要なところは

見れるかと


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっと興味があったんで、キルギスにある

日本人センターに行ってみました


キルギス人が日本の言葉とか文化とかを学ぶ場所みたいです


ようはJICAとか国はこういるいらんもんも

いっぱい作ってるっていい例です


まぁ、僕はいらんもんもいっぱい作っていいと思いますけどね

でも、次回書くけどナリンって田舎町にSAORIって特産品があるんですね

それは、海外青年協力隊がその町に行ったときに

隊員の一人が持ってた小物入れを現地の人が気にいって

現地の人がそれをまねて作ったみたいな

そんなの

そういうのだと面白いって感じるよね


あ、日本の漫画とか無料で読めます

ワンピース最新刊ありました(笑)


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

相互理解推進事業!!!

なんの話?相互?

全く面白いことを言うもんだ、笑っちゃうよね(笑)

日本語が出来ない日本人が海外に行ってどうするんですかね(笑)


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

文化は面白いですなぁ

国としてはイスラムだけど

キリスト教のロシア聖教とかあります


さてと、トレッキングしに行きますか!!!


クリック!ポチッとやさしく

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。